何者じゃ!

昨日の日記で書いた、名前が分からない植物を撮ってみました。
(返す返すも比較対照物を入れていないことが悔やまれます)
2017041501.jpg

これ全体で直径120mmくらいの面積です。
群体のようなものなのか、一つの株で拡がるするものなのかは分かりませんが、
中央に白い花らしきものがあるので、それを含めて拡大させたのが次の一枚。
 2017041502.jpg
マクロの距離が限界に近かったので、見栄えが良いところを編集しています。

左上に見えるのが先述の"花"にあたるわけですが、
これについても見た目の面積は一円玉より狭く、
この植物に混じって下から生えて咲いたものかも知れません。

地面から掻き取って土を落とすと、やはり小さな球根のようなものがあり、
これを中心に葉が拡がり、真上に花が咲くという感じなのでしょうか。

いずれにしろ地べたを這うように拡がった葉からも根を下ろしており、
これが拡大する原因のようで、直径120mmの面積全体で養分を吸い上げる様子。
スコップなどで軽く掻き取った程度では完全に除草しきれません。

BB弾より小さい球根を、土ごとすくい取る必要があります。
一体これは何という名前なのか。

本日も一時間くらい検索してみましたが分かりませんでした。

お名前を伺いたい

この季節(というより少し寒い時期から)になると、
びっしりと畑の通路に生える植物があり、あっと云う間に拡大します。
苔のようでいて苔でなく、地面から数ミリほどの高さしかない。

これの名前が分かりません。

人が行き来する通路に生えるのですから、かなり丈夫な植物です。
絨毯(じゅうたん)のように地面を多い尽くし無害そうに見えますが、
畝にまで拡がろうとして、実際に生えていることもあります。

イシクラゲでもない、ゼニゴケでもない、スギナでもない。
検索しても引っ掛からない……ううむ、これは何なのか。

・高さ数ミリで地面を多い尽くす。
・細かく濃い緑の葉(花が咲くかは思い出せない)。
・葉の形は、菊の葉を縮小したような感じ(だったと思う)。
・地面ごと削り取ると小さな球根らしきものが幾つもある(宿根性?)。

天気がいい内に写真でも撮っておきましょうか。

温度かな

先日に購入した榾木(ほだぎ)に小さなシイタケが生えておりました。
榾木とは、1メートルくらいの原木にドリル等で15mmくらいの穴を掘り、
そこにシイタケの種菌を打ち込んだものです。

水に浸けるなどして水分を与え、放置するだけでシイタケが生えます。
十数年前の実家で試した時は手順を間違えたため朽ちてしまいましたが、
今回は上手く行ったようで、真ん丸い傘がかわいい。

ところがシイタケが生えた榾木は、つい最近に購入したものです。
2月の末にも購入しており、そちらはまだ何も変化がありません。
どちらも同じお店で同じ品を買い、同じ手順を取ったのに。

……何が違うんじゃよ。

全長6M超

柵の自作に必要なため現在の壊れた柵を採寸しました。
数十年前に作られていて形が残っていること自体から奇跡です。

自作を試みる理由は、新品の金属製を設置するには大掛かりすぎる点と、
ブロック塀に埋設されている支柱が流用できそうな点から。
なにより費用面を抑えることも含まれます。

自作にあたって現状の半壊した柵を全て撤去すると防犯的にも問題なのです。
支柱ごとに分割すると7ヶ所の作業になり、もっとも短いのは横幅500mm程度。
ひとまずここから始めれば失敗したとしても被害は少ない。

そんなわけで今は竹の柵を画像検索してアイデアを練っています。
職人が作るようなものは望むべくもないことですが、
再挑戦が容易であることは自作の利点です。

やること多いなぁ、いつものことだけど。

オーバーヒート

母が二月頭の受診から2ヶ月が経っての検査日となり、
病院へ連れて行き、検査を終えて月末の結果待ちとなりました。
検査前に色々と準備があったので本人も疲れています。

本日は終日の雨で畑に行けませんでしたが、昨日は帰宅してから不調でした。

・作業後で体温が高く4時間で目覚める
・夕食後に足が強烈にだるい
・仕事が手につかない
・座ったまま二度も仮眠をとる

もう母を実家に送り届けて普通に眠るだけでした。
ここ数日は天候も不安定なので、それも原因の一つでしょうか。

ゆっくりお風呂に浸からないと治らないかな。

やりたいこと満載

実家でビートの苗を育てているため、その苗を植える用地を確保しました。
ビートは酸性の土を極端に嫌うので石灰でpH値を引き上げます。
量が多すぎたろうか……でも安定するまで放置するし……。

「耕す→残渣を仕込む→石灰を撒く」を3つの畝で行ったため、
想像よりも体力を消耗し、体温が上がりすぎて熟睡できていません。

そんな作業中、嬉しいことがありました。
母の仕事場にある柵を自作するための材料が届いたのです。
先日、知り合いに頼んでおいたのでした。

「直径100mmくらいで、長さ2000mmを4本くらい」と注文したところ、
2500mm以上の竹を7本もいただけてしまい、失敗を恐れず作業ができます。
余った材料で畑のアーチを作ることもできる。

忙しくなるなぁ。

花見は雨上がりに

朝方まで降っていた雨を見て「今日も雨か」とする午前中でしたが、
天気予報では晴れるとしており、思い切って洗濯物を干したら晴れました。

毎週恒例の買い物へ行くことになりましたが、妹の彼氏君の提案により、
せっかく晴れたのだから花見はいかがか───ということになり、
買い物中、わらび餅や団子を揃えて川沿いの桜を目指します。

しかし午前中の雨で落ち着ける場所もないため車内での花見となり、
妹はNintendo-3DSを持っていたので、桜を3Dで撮影するなどしていました。

昨年の花見は小声でしか話せない時間帯に夜桜見物でしたが、
今回は真昼間ということで、通行人にも桜を撮影する姿が見られます。
車内で花より団子に洒落込もうと、誰も文句を云いません。

そんな中、彼氏君が"報告"してきました。

「今週は、ぼやきが多かったですよ」
「?」
「モンハンのプレイ中に、先週はそうでもなかったのに」

二人は、テレビでもCM中の「モンスターハンターXX」を早くもプレイ中で、
妹はマップの片隅に追い詰められモンスターの袋叩きに遭ったのだとか。
笑いながら妹に目をやると───

「どうせゲームのことで私の話をしてるんでしょ」
「はっはっは」

───バレてました。
そんな一日でございます。

差別化

雨は断続的に降り続き、洗濯ができる隙はありません。
明日は午前中が晴れるそうですが、なぜその午前中が降水確率70%なんじゃよ。

今日は自治会で使用する備品を買いに行っておりました。
数が多いのでホームセンター1件だけでは在庫が間に合いません。
しかし他のお店を頼ると同じ商品がなく少々予算を超えてしまいます。

同系統の品物を求めて同じようなお店を巡っていると、
お店のクセのようなものが見えて、どこも大変だなぁという感じです。

生き残るための努力、か。

バリカンの誘惑

家族の手伝いに行ったり買い物に行ったりと忙しい一日でした。
天気予報は昨日も今日も同じ内容なので、雨続きなのは変わらないでしょう。
そして日付が変わった現在も同じ……晴れ間は来週の水曜日まで拝めません。

ところで「冬の坊主頭は寒さで頭痛に襲われる」という理由から髪を伸ばし、
このまま伸ばし続けるのもいいかなと思っていましたが、早くも挫折しそうです。
中途半端な長さの髪は常に煩わしいことを忘れていました。

過去に伸ばしたのは十代の最後と20代の半ば。
どちらも最後は突然「切るか」と思ってバッサリ行っていますが、
完全に一つ結びが出来るまで、こんな面倒な日々を過ごしていたろうか。

切りたくなる原因は、おもに耳です。
もみ上げの髪が耳に入ってムズムズする。
だからって毎日のように整髪料をつけるのもなぁ……。

痒いんですよね、あれ。

長短

2ヶ所の用地を耕し、夏野菜までの計画を話し合いました。
明日からの数日間は雨続きらしい───と云っている傍から雨が降り始め、
少し作業を延長してネギを植えておきました。

……と、久しぶりの雨に嬉しいばかりかと思っていたのですが、
現在(01:12)の雨脚が強いので、これが向こう4日間ではきつい。
何が困るのかというと洗濯物が、です。

4日か……今日の作業で上着が泥だらけなのに。
プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR