第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

セキュリティーも、DIY。

母の仕事場であり私の自宅となった家の、錠前を取り替えました。
と云うのは、これまでは母が仕事を終えれば無人だったので、
「屋外から施錠すること」だけを目的とした錠前だったのです。

一方、屋内側からは窓などに使われるクレセント錠を使っていました。
つまり───

・内鍵(クレセント錠)を掛けると外からは開錠できない。
・外鍵を掛けられると屋内からは出られない。

───という、不便なもので対応していたのです。

私が眠っている最中に母が仕事を終えて帰る場合、
私を起こして内鍵を施錠させないと……誰でも出入りし放題。

かたや母が外鍵を掛けてしまうと、今度は私が外へ出られません。
窓から出たとしても、その窓の内鍵を施錠する手段はないわけですね。
よって、玄関は内外両方から施錠できる錠前が必要でした。

そして、このたび入手したので取り付けるだけなのですが、
ドアや引き戸のように可動する物を施錠する手段には、
大抵がドア枠に受け穴を開けるといった加工が必要です。

これに失敗すると錠前としての役割を果たせなくなります。
加工位置にズレがあると、開錠が重くなったりするわけですね。

そんなわけで加工していたわけですが、まだ調整が必要です。
案の定、内鍵が重いし施錠には鍵に負担が掛かります。
このままでは鍵がポッキリ折れてしまいかねない。

多少でもサンダーで粗く削ってしまったほうがいいかな。

  1. 2020/02/15(土) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「サウナはお断り」

転居後に仕事用PCにて不調が続いておりました。
動画などのような連続処理を扱うと勝手に電源が落ちるのです。
再起動すら始まらないので、ソフトの異常というよりハードに起因する感じ。

心当たりとしては、転居にあたって仕事用PCの内部を掃除した際、
特に冷却ファンあたりにホコリの化け物が付着していたと分かり、
ファンが回転せずオーバーヒートしたと云うのが見立て。

この仕事用PCは、ぴったり10年前に購入したタワー型のBTO品。
仕事専用でオフライン使用なので用途は限られますが、
CPUのほかにGPU、電源ユニット等、5つのファンがあります。

まともに掃除をしたことがなかったので、特にGPUファンが酷い。
これを掃除し、CPUファンも気になったので掃除することにすると、
ファンを取り付ける特殊な固定ピンが折れていると分かりました。

そして、このピンが奇妙な形状。
10年前に買ったため同じ部品があるだろうかと不安を抱えつつ、
EDIONに行ってみたところ、あっさり同じ部品を買えました。

それにしても、このピンって凄く使いづらいのは私だけでしょうか。
脱着に時間が掛かり、作業を終える頃にはぐったりしました。
結果、気持ち良くファンが回転し電源が落ちることもなし。

10年か……そろそろ新しいPCを買わないと。

  1. 2020/02/14(金) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「じゃあまた明後日に」

この日は私の部屋に来た妹に無線LANについて教えました。
実家では無線環境がなく、妹はスマホを使いづらい状態です。
母の仕事場に来た時だけでもと私が用意しました。

この無線環境をテストするために使ったのは「iPhone」で、
友人から型落ちを貰い、仕事作品の発色確認に使っています。
(この三月で3G終了なので、そろそろスマホへの機種変更を予定中)

ところで無線の仕様なのか、2つあるアクセスポイントが一日交替です。
2.4Ghz帯と5Ghz帯だそうですが、昨日が前者だと今日は後者という感じ。
切り替えれば済むではあるものの、転居前に使っていた無線とは違います。

う~ん、やっぱり買い直そうかな。

  1. 2020/02/13(木) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根も香る

しばらくぶりに畑へ行きました。
このところ全くと云って良いほど畑に手をつけておらず、
時期的に世話が少ないとは云え、こうも菜園に行かないと気分が悪い。

菜園には利用者の一人が顔を出していました。
用地から支柱などを撤去して持ち帰るところだった様子。

「え……やめちゃうんですか?」
「いえいえ、しばらく来てなかったから整理しようと思って」

気になった母が尋ねたところ、そういうことだったようです。
ついでに、この人の用地にあるレモングラスを株分けしてもらいました。
レモングラスは、イネ科の多年草でレモンの香りがするハーブです。

見た目がススキに似ているので畑で見ると雑草と間違われますが、
身近な料理ではタイ料理のトムヤムクンなどに使われたり、
ハーブティーにも使われ、乾いた葉を揉んでも爽やかな香りが立ちます。

ただし、多年草なので上手く越冬させれば一年を通じて利用できる反面、
放っておくと大きくなり、思ったより用地を圧迫するのです。

それにしても、とても爽やかな香り。
私の感覚では本物のレモンよりもクセがない感じがします。

ハーブもいいなぁ、基本は鉢になりそうだけど。

  1. 2020/02/12(水) 00:00:00|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

環境って大切

パソコン台とOAデスクを組んで設置完了。
部屋の端っこから家具を揃えて行く予定です。

ところで転居してから大きく変化したことがあります。
変わったのは私自身で、長らく続いていた消化器系の不調が改善です。
転居を決めてから凡そ1年余り、長いこと調子が悪いままでした。

それが転居を終えて数日で回復しています。
絶え間なく続いていた小さなストレスが解消されたのでしょう。

そして……とてもよく眠れる。
アパートで暮らしていた環境は交通量の多い幹線道路に面しており、
道路から窓ガラスまでの距離は10メートルしかなかったのです。

交差点の近くでもあったので、トラックの「左に曲がります」、
律儀に停止して騒音を撒き散らす暴走族、果ては交通事故……。

昔は道路とアパートの敷地を隔てて生垣が設けられていましたが、
駐車場の拡大とともに生垣が取り払われ、歩道とも区別がなくなり、
住人でない通行人が敷地内(駐車場)を横切るようになりました。

結果、生垣で多少なりに遮られていた音は一直線に窓を叩き、
通行人がベランダの前で立ち話を始めたりして非常にうるさい。
昼夜逆転生活には耐え難いものがあります。

さらに道路を挟んで向かいにあった大家の自宅が引越して、
そこにファストフード店が建ってからは夜でも騒がしい。
慣れていたとは云え、体には良くなかったのでしょう。

その反動からか、十分な睡眠で回復しているのが分かります。
母からも「顔がふっくらしてる」と云われました。
太ったという意味ではないと思いたい。

どうせなら白髪が減ったりしないかな。

  1. 2020/02/11(火) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しい

退去から十日となりましたが、やることが満載で一日が早いです。
そんな本日、統計史上としては100年以上ぶりに遅い初雪だとか。
しかしチラチラと降っただけで終わっています。

そんな中、パソコンを設置している台をキャスター付きとするべく、
洗濯機台(キャスター付き)を流用するため分解洗浄しておりました。

パソコンを設置している台は金属フレームの骨組みを使っており、
これは以前に勤務していた会社の端材を貰って組み立てたものです。
工業用なので垂直加重は200kgくらいまで耐えられる頑丈なやつ。

ただし移動を想定しておらず、設置後はパソコンの裏面を見づらい。
そして設置済みのパソコンに問題が生じています。
GPUへの負荷でPCの電源が切れるのです。

転居前にパソコンの内部を少し清掃したのですが、
恐らくファンが上手く回転していないか壊れていて、
ちょっと負荷が掛かると完全に落ちてしまいます。

仕事中に電源が落ちたら……考えただけでもゾッとする。
この対処にパソコン自体の取り出しを容易にしたい、というのが目的。
家電の裏面はホコリっぽくなりやすいし、以前から気になっていました。

───と、こんなことをやっていたら瞬く間に時間が過ぎます。
OAデスクや本棚の設置やら、その本棚に資料書籍を並べたり、
転居で梱包した私物の整理を含め、何もかもが山積みです。

埼玉に住む元同僚から年賀状が来ていたのに返せていない。
あれこれやっていたら寒中見舞いの時期を過ぎてしまいました。

時間が欲しい。

  1. 2020/02/10(月) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超お買い得

昨日のバーストで走行不能となった自転車を修理するため、
その日の内にタイヤを買いに向かいましたが……ちょっと高い。

リサイクル店などで投売りされている修理パーツを見つけては、
パンク補修用パッチやブレーキ用ワイヤー等の消耗品を買っておき、
修理そのものは自分で行うというのが私の手法でした。

ところが最近、リサイクル店そのものから廃業が続いています。
おかげでパーツの調達が難しくなり、ましてタイヤとなると希少。
それもサイズが合わないタイヤとなると買い置きもしません。

現状のリサイクル店は、自宅から半径5キロ圏内に4件。
その内、2件は扱っていないことが分かって残り2件となりました。

そして本日に3件目を頼ると……やっぱりない。
もうダメかと思い4件目を頼ると、ようやく見つかりました。

「あるよー、でも同時にチューブも交換するかい?」
「チューブは普通の補修で行けそうです」
「じゃあ1000円ね、ただ俺、今から外出するんだ」

「そうでしたか」
「玄関前に置いとくから、マットの下に代金を隠しといてよ」
「分かりました」

このリサイクル店は、私が高校時代に登校中に見つけました。
それから今年で28年間、母と私は年に何度か世話になる関係で常連です。

ほかの買い物を終えてからお店に行くと、言葉どおり店主は留守。
玄関先に包装された新品のタイヤがあり───

「えっ!」
「どうしたのよ」
「これ、2本セットだ」

───嬉しい予定外。

シティーサイクルや婦人用自転車用に使うタイヤの価格は、
ホームセンターを目安にすると1000~1500円といった程度。
チューブは1000円前後といったところです。

それが2本で1000円でした。
半額以下で入手してしまった……ホクホクで帰宅。
すると帰宅後、さらに驚くことがありました。

「(チューブまでセットなの?!)」

ようするに自転車1台分のタイヤとチューブのセットでした。
とんでもない低価格で購入したことになります。

……今度は何かお礼を持って行こう。

  1. 2020/02/09(日) 22:51:56|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宿る庇

アパートを退去して早くも一週間が過ぎました。
壊れて乗れなくなった自転車を回収しに行ったのは昨日のこと。
どの自転車が誰のものか大家も把握していないでしょう。

副業への道中では、アパート前を通ります。
なんとなく横目で見てしまい、そして必ず頭にチラつく。
「あのドアを開けたら、退去する前と変わらない部屋なのでは」と。

20年以上も同じ環境で生活すると云うことは、
自分が考える以上にシミのようなものを残すらしいです。
新しい環境の忙しさとは違う、強烈な引力とでも云いましょうか。

いずれリフォームが入り、ベランダの様子も変わることでしょう。
そうなったら、いよいよ未練のような感情も無くなるのか。

そんなことを考えつつ、副業の帰り道でアパート前を通り過ぎた時、
パシューっと軽い音を立てて自転車がパンクしました。
より正確にはタイヤが小さくバーストした様子。

タイヤ交換を忘れたまま乗り続けていた罰です。
そこから歩いて帰る距離が、ちょうど転居で延びた分になります。
まず今を見なさい、ということなのかな。

そして、先日に分解したOAデスクに新たな分解要素を見つけました。
結果、接着されていた部分を破損させずとも分解可能だったのです。
完全に私の早合点でした。

いかんいかん、弛んどるな。

  1. 2020/02/08(土) 00:00:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耐性獲得

風疹ワクチンの集団予防接種が女性のみであった私の前後世代では、
子供時代に一度も公的接種を受けていない例もあるとのことで、
最近になって男も対象となり、先日に抗体検査を受けたのですが───

「結果、十分な抗体がありませんでした」
「では予防接種の対象ということですね」
「はい、そうなんですけど実は……」

───ちょっと問題が起こりました。
抗体確認の血液検査は1月、検査の結果およびワクチン接種は2月。

この数日間、私は転居を挟んで住所が変わっています。
保健センター等からの無料クーポン郵送により検査・摂取となり、
そのクーポンは現住所の居住者に有効なのだとか。

よって抗体確認後に住所が変わった場合、改めて手続きが必要です。
一方、転居による住所変更は役所への届出が必要となります。

「……届けを出されてしまうと、一旦クーポンが無効になるんです」
「ははぁ、つまり届出は少し待ったほうがいいと」

但し、役所からは「市内の引越しであれば届出は未来日でも可」とされ、
アパートを退去して一週間となる現在、まだ届けを出していません。

「そうですか、では予防接種を受けるまでは届出はお待ちください」
「了解しました、そのようにいたします」

そのような流れがあってから、本日にワクチン接種となりました。
健康診断を兼ねていて、ワクチン接種のほかに通常採血も受け、
一日に二度の注射は初めてかも知れません。

体調は・・・・・・特に問題なし。

  1. 2020/02/07(金) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バキッ

転居前まで使っていた小型OAデスクを分解洗浄することにしました。
これは私が最後に勤めていた会社から貰ったものでもあります。

しかし幾つかボルトを外すと、間もなく手詰まりとなりました。
どこにもボルトがないのに固定を外せず、カシメやフックもない。
よく調べると、最後の固定箇所は接着剤で塞がれています。

まさかの糊付け……私はこれが大嫌い。
大抵は引き剥がすと部品が破損してしまい、実際そうなりました。
あえてここだけ糊付けした意味は何だろう。

家具や電化製品を分解したことがあるなら分かりますが、
その内部は(外装を良く見せている反面)必要最低限で、
かなり乱暴、または粗末な作りであることもしばしばです。

結局、甘んじて破損を受け入れ分解することにしました。
このデスクから本棚へと設置していくので、直さないと始まらない。

新しい部屋の再構築は始まったばかりです。

  1. 2020/02/06(木) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3419)
創作 (85)
DIY (98)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR