第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

「お前は子供じゃないだろう」

明日は久し振りの雨だそうです。
すっかり水気を抜かれ、亀裂だらけになった畑の土。
明日一日で、できるだけ潤いを取り戻して欲しいと思います。


夜になって、母が近所をブラブラと散策していました。

「何してんの」
「近所の子にせがまれてねぇ、ほら、カブトムシとか」
「あぁ……」

共働きが珍しくない現代、親は明日に備えて夜更かしはしません。
それとは真逆に活動する一部の昆虫が、皮肉にも子供に好かれています。

「明け方に裏山あたりで捕まえたほうが早いよ」
「そうなんだけどねぇ」

何気なく近所をぶらつくと見つかるのに、意識すると一匹も居ない。
母は山育ちなので虫を怖がりませんし、私も概ねその通り。
だからと云って、現れないものは捕まえようがありません。

私は母から虫かごを奪いました。

「何か見つけたら帰って来る」
「山へ行くの?! やめなさい危ない!!」
「そんな奥まで歩いたりゃしないよ」
「変な人が居るかも知れないでしょ」
「じゃあ大声で叫ぶわ、『キャー』とか」

先日の小学生に教えた「虫の木」は、山の麓というか入り口の辺りです。
全速力で走れば、2分と掛からずに人家のある道路へ出られます。

───とは云え、時間は23時前。

複雑に入り組んだ木々の影により、辺りは墨を塗ったように真っ暗闇です。
この上、明日の雨を報せるような曇り空で月も見えません。
頼りになるのは小さなポケットサイズのマグライトだけ。
ざわめく山と木の葉を踏む音しか聞こえない。

(むむ……これは結構、不安になるもんだな)

見覚えのある木を頼りに探してみたものの、
居るのはカナブン、蛾、ハエ、スズメガ、そしてなぜか大きなムカデ。
ムカデは樹液に集まる昆虫が目当てなのでしょうか。

結局、何の収穫もないまま引き返すことになりました。
明日は雨が降るそうですから、なりを潜めているのかも知れませんが、
どちらにしろ、カブトムシなどは明け方の遭遇率が高いのです。

「ダメだった」
「あらら」

山の神様に、「危ないから、さっさと帰れ」と促されたのかも知れません。
  1. 2010/07/28(水) 23:44:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<主役はオレだ! | ホーム | 短所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/86-f04785e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3461)
創作 (85)
DIY (101)
菜園 (598)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR