第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

四角い天使

「壊れたのは10日前です」
「10日?! ここ一週間、めちゃくちゃ暑かったじゃないですか!!」
「えぇ、でも扇風機だけで、なんとか乗り切ってました」
「うあぁ……今日は……ぐっすり眠って下さい」

エアコンが設置されました(上の会話は電器屋さんと)。


以前、引っ越した隣人の話で「自費で交換した」と聞いていたので、
もともとアパートの設備ではあれど、2台目以降は自腹だと思っており、
なんとか安く設置できるよう渡りをつける予定だったのですが……。

1台目がアパートの設備なら、その撤去費用は自腹にならないのではと思い、
撤去費用はどうなるのか大家に聞いてみたところ、

「○△電器に交換注文したから、都合の良い日に」

───と、数日前に逆転したのです。
一瞬、何が起こったのか分かりませんでしたが、
ようするに撤去から設置まで大家持ちになったわけです。
隣人が自費を負担したのは、故障によるものではなかったのでしょうか。

これは嬉しい誤算……と云うよりも、
都合10日間も続いた私の忍耐は、結果的には「やせ我慢」になりました。

「今の時期、一日に何台くらい設置依頼があります?」
「4台くらい……ですかねぇ」
「うわぁ絶対やりたくない、その仕事」
「たしかに……設置して涼しくなる時には撤収ですからね」

これまで室温は昼夜を問わず32~36℃で、日中の最高は38℃。
1週間もすると慣れ、しまいには半裸であれば30℃が涼しく感じるほど。
個人差を除くとして、1週間あれば何とか慣れることができるらしいです。

最大の敵は何かというと「湿度」で、その次に「汗疹(あせも)」です。
この二つは本当に耐え難く、寝苦しさに痒さが加わって眠れません。
汗疹が二の腕に拡大した時は、さすがに気が滅入りました。
抑汗と除湿が重要になります。

さて、32℃の気温に慣れてしまったと書きましたが、
エアコンが壊れる前は、22℃の設定温度に対し、実際の室温は25℃。
現在と以前の自分を比較すると、7℃の上昇に適応したことになります。

これは自分でも驚きで、エアコンの設定温度も28℃で十分快適です。
この点において、やせ我慢には意味があったとしても良さそう。

エンジンオイルを交換しに行っていた友人が、寄り道で訪れました。
ここ最近の彼は私の家に来なかったので、エアコンなしの10日間を知りません。
しかし、その悲惨さは屋外の気温で想像に難くない。

「七片すげぇ……よく乗り切ったね……」
「うん、意外と慣れるもんなんだな」

友人の話では、来週(今週)からは気温が低下傾向にあるとのことで、
今夏、最も暑い時期をエアコンなしで過ごしたようなものです。
労いにアイスを買ってくれました。

今夜は10日ぶりに熟睡できそうです。
でも睡眠時のエアコンは、タイマー1時間だけと決めています。

これはずっと変わらないでしょうね。
  1. 2010/07/25(日) 19:32:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の宝石 | ホーム | 飛べなかった子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/83-fafee910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (66)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3529)
創作 (85)
DIY (112)
菜園 (609)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (51)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR