第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

さよならとまたね

今日は従弟が自宅を引き払い、九州へ帰る日でした。
6年続いた名古屋の生活も今日を限りにお終いです。
私は仕事がギリギリでしたが、見送らないわけには行きません。

山口県から名古屋入りしてた従弟(弟)は午前中だけ兄の引越しを手伝い、
午後からは就職内定を受けての懇談会なので、兄とは別々に帰る予定。
 
さて私たちは家族全員で従弟(兄)の帰郷を見送ろうと、妹は有給を取り、
みんな朝から支度をしていたのですが……なぜか弟に連絡が取れません。

出発時間を過ぎても電話がないので、仕方なく弟には道中で連絡する予定でした。
しかしここで再びトラブルが発生します。

引越し業者の手違いで、荷物の運び出しが遅くなるとのこと。
母は午後から仕事ですし、連絡のつかない弟を除けば私と妹だけ。
予定がずれること4時間後、ようやく二人で出発となりました。
ここから悪夢が始まります。

実家の車はエアコンの調子が悪く、この炎天下に使えない状態でした。
従弟宅までの間、カーナビから聴きたくないアナウンスが続きます。

<<1km先、渋滞です>>
「またぁ!?」
「もうイヤぁ~……」

2時間くらい灼熱地獄です。
従弟(兄)宅に到着する頃には、私も妹も既にフラフラでした。

「冷たいお茶が……」
「もうホットだよこれ」

そこからさらに従弟(弟)と合流するまでに小1時間。
4人で喫茶店にて休憩をとったのは17時過ぎでした。

「ドタバタだったが、どうにかなったか」
「業者が遅れよるけんなー……」
「でも間に合ってよかったよ」

ゆっくり話す機会はなかったものの、別々に帰るはずだった二人を同時に見送り、
直前に私の弟にも連絡が取れたので、終わり良ければ全て良しとすることにします。
二人に手土産を持たせたところ、逆に私たちも従弟(弟)から貰ってしまいました。

彼は10月に再び愛知を訪れることになっていますが、
就業地が愛知県になるかどうかは分かりません。

かたや愛知と別れ、かたや愛知にもう一度。
力強く余裕の足取りで去る兄と、それを頼りに歩く弟。
対照的な兄弟を見て、なんとも云えない気持ちになりました。

頑張れよ、二人とも。
  1. 2012/07/26(木) 23:23:28|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週暇一日制 | ホーム | 暑い時にこそ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/799-10589a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3426)
創作 (85)
DIY (100)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR