第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

あにき

お昼に実家へ行くと母が電話で誰かと話していました。
私が部屋に入るなり、ちょうど本人が来たからと受話器を渡されます。

「どうもです兄貴、Tですー」
「え?」

身振り手振りで母に「どっちのT」なのかを聞いて、ようやく分かりました。
昔に比べると声も落ち着いており、話したくらいでは区別できないくらい。
 
「久し振りに声を聞いたな、どう元気?」
「あっはっは、元気っすよー、兄貴はどうっすか」
「元気だよー」

彼はいつからか私のことを兄貴と呼びます。
もともと彼も絵を描くのが好きであることに加え、
私が仕事を始める前から、私の作品を評価してくれた人物です。
現在はポスターやパンフレットに書籍にと手広く扱う会社に勤めています。

鳥取で働く彼が私に連絡とは?
母に話していた分と細切れになり、いまいち話が分かりません。
それは彼が私を兄貴と呼ぶことも含まれます。

「で、こっちからも連絡したんで兄貴は連絡したかなと思って」
「ちょっと待って、兄貴ってお兄さんが連絡したってこと?」
「え? 兄貴は兄貴っすよ、うちの兄貴はこの話には関係ないっす」

実は先週(03/20)のお彼岸で我が家を訪れたのが彼の実兄です。
上の「どっちのT」とはそういうことで、普通に彼から"兄貴"と聞くと、
お兄さんが関わっているものと勘違いしてしまうのです。

「漢字で書くかカタカナで書くかの違いみたいなもんか」
「うははははは! そんな感じっす」

つまり彼が仕事で関わった人物から、私に連絡が行くかもという話でした。
もともと彼の会社に依頼が来たものの専業ではないからと断り、
代わりに私を紹介したため、連絡は来ていないかと尋ねて来たわけです。

「今のところはまだ来てないかな」
「じゃあその人の名前とかメールで送っときますんで」

珍しい経路です。
どんな仕事なのでしょう。
  1. 2012/03/30(金) 17:46:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12年の指導 | ホーム | あるのかないのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/675-21a39e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3425)
創作 (85)
DIY (100)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR