第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

遺伝

直った車に母を乗せて買い物に行きました。
お気に入りの曲を聴きながら久し振りに乗れたので気分が良さそう。

携帯電話のことで用事があってショップへ行くと、空き店舗になっていました。
 
はてどこへ移転したのかと思い、なんとなく心当たりを目指すと大当たり。
新たに設けられた店内は綺麗で広く、店員さんの顔ぶれが同じでした。

このショップは移転する前から従業員が少なく、
それでいて「少々お待ち下さい」の一言がないため順番待ちは途方に暮れます。
空いたと思って声を掛けると処理中で、移転前は客用の椅子すらありませんでした。
まだか今かと待っている客が、新機種を眺めて気を紛らわす時間が続くのです。

広くなった店内に、今日は10人を超える順番待ち。
中には待ちくたびれて居眠りをする人まで居ました。
以前は30分待っても順番が来ず、日を改めたことさえあります。

今日の私は20分ほど待ってようやく用事を済ませられましたが、
車に乗り込んで数分後、ひとつ用事を忘れていたことに気付きました。
ついでにバッテリの無償交換をしてもらうはずだったのです。

「あぁっ、くそっ……」

交通量の多い道路を引き返す気持ちも失せ、また日延べすることに。
今日は祝日だったので、明日は少し人も少ないことでしょう。

夕方になって、亡き父の彼岸にと古い知り合いが来られました。
私より一つだけ年上なので、もう幼馴染のようなものです。
昔話を交えて語り合っていると母の話題になり、
確定申告で忘れ物をした時の話をしました(03/13)。

「2回も家に戻ったんだよ」
「ははははは、そりゃ大変だったなぁ」

母は笑ってごまかし、お客さんを見送って夕食の支度中、
ちょっと材料が足りないので近所のスーパーへ行ったところ、
これもまた母はスーパーに着いてから財布を持っていないと云います。

「云ったそばから……」
「だってあんたが財布を持ってると思って……」

午前中の買い物では私が払っていました。
後で払うつもりだったらしく、手ぶらで家を出たそうです。
ツッコミを入れようかとも思いましたが、昼間の私も同じこと。

親子って似なくていいところまで似ますね。
  1. 2012/03/20(火) 22:04:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉄の留守番 | ホーム | いびつな風船>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/665-7d8ded89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3425)
創作 (85)
DIY (100)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR