第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

「○△先生はお休みです」

この仕事を始めて「石の上にも三年」が二回りほどしましたが、
出来るだけきちんと"休み"を設けるべきだと思いました。
貧乏ヒマなしとは云え、線引きがないのは色々と辛いです。

"自営業=自由"という考え方は当たらずも遠からずで、
簡単に云えば「自分が定めた規則に従う」のが自営業だと思います。
もちろん規則を破ることも出来ますから、自由といえば自由です。
総じて自己責任が付きまといます。

寝て起きてすぐに仕事をするも自由、いつ休憩をとるも自由、
仕事場に音楽をかけるも自由、テレビも間食も仮眠も日延べも自由。
求められる成果を揃えることさえ出来れば良いので、結果が全てです。

───が、実際には相手に合わせて自分を変化させることが必要です。
たとえば会社員は朝に出勤して夕方ごろの退社が大半で、
そこから翌朝までは睡眠を含めて自身の時間に割り当てます。

人によっては自宅にまで仕事を持ち帰らねばなりませんが、
およそ「昼に働いて夜に休む」という形は社会の軸とも云えそうです。
私の仕事は、その反対側に位置して間に合わせることが軸となりました。

朝一番にラフを提出し、先方が次の指示を検討している間に睡眠をとり、
目が覚めれば仕事の続きができる───という具合にです。
先方が消化する時間を自分の時間に割り当てています。

もちろん予定通りに行かないことも多く、数日経っても音沙汰がなかったり、
仕様が変わって作業を初期まで巻き戻されることもあるため、常に変動します。
それらに対応して所作を変えられるのが自営業の特徴でもあります。

しかしそれも幾つか重なれば、雨の日に靴をぬらさず歩くようなもので、
生活の全てが仕事に置き換わり、次第にあらゆるものが淘汰されて行きます。

きっちり物事を消化する上では、たとえ真面目に働いても線引きが必要です。
そんなわけで、せめて日曜日くらいは定休日にしようかと思い、
予定表を見ながらあれこれ考えていたのですが───

「月曜日の朝までは○時間もある! 一気に仕事が進められるぞ!」

───こんな思考に逸れていました。
定休日を設ける話はどこに行ったのやら。

なんだか自習しかない学校のように思えてきました。
  1. 2012/03/04(日) 18:31:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヨダレまみれの宇宙 | ホーム | 雛祭りとアンテナと3DS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/649-e47672b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3461)
創作 (85)
DIY (101)
菜園 (598)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR