第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

救済手段

この日は昨日の続きを中止して再び学んでおりました。
理由は、第1~2段階の貼付けが済んだ一方で"粗(あら)"が目立ち、
気力と体力の消耗に見合ったかどうかには、少々不満があったからです。

何かと云うと「シートと接着剤の間に残った気泡」。
身近な例では、スマホの保護フィルムを貼る時に失敗した時でしょうか。

十分なオープンタイムを経た接着剤は、粘度の強いガムのようでした。
これをシート上から圧着するにあたって均一に貼り付けるのは難しく、
どうしても空気抜きが不十分な箇所が生じてしまいます。

そして空気を閉じ込めた箇所には気泡ができてしまう。
スマホの画面とフィルムほどには完全密閉されないものの───

「(あぁ、見える……僅かに膨らんでる……)」

───視点の高さや照明の当たり具合にもよりますが、
不本意ながら見事に箇所が分かるので、手掛けた本人としては気になる。

こうして本日に学んだことは、気泡は貼り付け後でも処理が可能であること。
さらに気泡抜きは、貼り付け後の半年間くらいは可能であること。
おそらく接着剤の変性と固着が完了し、定着するまでの期間なのでしょう。

そして方法ですが、気泡がある箇所を加熱してから再び圧着するのだとか。

・ドライヤーで炙る。
・蒸しタオルを被せる。
・タオルを敷いた上から低温アイロン。
・シートが焦げない距離からバーナーで炙る。

バーナー以外は、割と安全そうな手段で助かります。

櫛ベラで塗り拡げた接着剤は厚い層と薄い層の縞模様になり、
再びの圧着で押し潰された気泡は、これらの隙間に散って行くようです。
完全に処理できるかは別として、ある程度はマシになるということでしょう。

さて、次は第3シート以降の切り出し……。

  1. 2023/03/27(月) 23:59:00|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高難易度 | ホーム | 王手の壱・弐>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/4651-f226a800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:X(twitter)[Nanahira_Ai]

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (73)
ソーシャルゲーム系 (29)
TCG系 (17)
書籍系 (19)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (4193)
菜園 (695)
創作 (96)
疑問 (4)
ゲーム (29)
スポーツ (2)
探しもの (8)
生物 (58)
DIY (661)
修理 (59)
リフォーム (348)
未分類 (2)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR