第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

3歩進んで3歩下がる

この日は駐車場案内板の台紙(A3)をコピーし直しました。
以前は案内板の中段あたりに台紙を貼り付けたものでしたが、
プラ段ボールは退色すると分かったので、全面を台紙とすることに。

そして母の提案でA3用クリアケースに入れることになり、
別用で両面テープを貼ってしまったため、これを除去するわけですが……。

まぁとにかく糊が剥がれない。
こうしたシールやテープを剥がす方法は幾つかあるものの、
手段により対象(この場合はケース)が傷ついたり変形したりします。

・消しゴムを掛ける。
・カッターナイフを当てて掻き取る。
・ドライヤーの熱で糊を軟化させる。
・シール剥がし等、石油系溶剤を使って糊を軟化させる。

私の場合、上記では最後の溶剤を使うことが多いです。
具体的にはシンナーやベンジン、パーツクリー、
またはzippoオイルなどを染ませます。

こうすると糊がプルプルのゼリー状態となり、あとは剥がすだけですが、
剥がしづらいのは"基材"が厚い種類で、これが非常に厄介です。

基材とは両面の接着層に挟まれた素材であり、薄いものでは紙。
しかし樹脂フォームを使った厚手のものは、紙とは違い伸縮性があります。
この伸縮性により───

「剥がそうとすると基材が伸びて剥がれ、接着面(糊)だけが残る」

───という、カレーライスを食べた後の皿みたいな状態になるのです。
こうして残った糊は非常に除去しづらく、なかなか完全にとは行かない。

そのため残った糊にも再び溶剤でプルプルにした後、
梱包に使う安価なクラフトテープを用意します。
そして、残った糊はクラフトテープに移し取らせるのです。

毒を以て毒を制す(←クラフトテープを毒呼ばわり)。
こうするとクラフトテープの接着面に糊が貼り付いて除去可能。

そんな感じでクリアケースの糊を除去したわけですが、
案内板のボードよりケースのほうが大きいことが分かり、
クリアケースは使わないことになりました。

……私のDIYは、こんなことが多いんよね……。

  1. 2022/11/21(月) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうすんの | ホーム | 骨を焼く光>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/4520-7eb058e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]
:Twitter[Nanahira_Ai]

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (73)
ソーシャルゲーム系 (29)
TCG系 (17)
書籍系 (19)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (4161)
菜園 (690)
創作 (96)
疑問 (4)
ゲーム (29)
スポーツ (2)
探しもの (8)
生物 (58)
DIY (643)
修理 (44)
リフォーム (347)
未分類 (2)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR