第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

完成

なんとかスチロールカッター2号が形になりました。
20210310.jpg

材料としては廃材(キャリーカートのハンドルフレーム)で、
使おうと思っていたスプレーを切らしていたので黄色く塗装。
黒い部分がキャリーカートの持ち手です。

ステンレス線を引っかけるのは真鍮のヒートン。
フレーム先端が閉じないよう、木材のグリップを足しています。

分かりづらいですが、右上部分に蝶ネジを仕込んであり、
ステンレス線のテンション(張り)を調節出来ます。

結局、1号に繋がれたアダプターのケーブルを切断し───

・アダプターのケーブル
・スチロールカッター1号のケーブル
・スチロールカッター2号のケーブル

───これら3つのケーブルの終端に棒形圧着端子を付け、
再接続が可能な状態とすることで、電源を一元化しています。
購入した圧着端子の数を誤ったので、まだ完全ではありませんが……。

性能としては───

■スチロールカッター1号
・有効寸法(幅) 230mm
・有効寸法(高さ) 60mm
・発熱 問題なし
・電熱線のテンション調節可能

■スチロールカッター2号
・有効寸法(幅) 115mm
・有効寸法(長さ) 400mm
・発熱 やや過剰
・電熱線のテンション調節可能

───こんな感じです。

そう、1号と同じアダプターを使うことで熱量の問題は解決しましたが、
ステンレス線が赤熱するほどの温度になってしまいました。
さながらオーブントースターのヒーターです。

ともあれ、これでスタイロフォームの溶断には困らないのではと考えます。
懸念要素としては、1号の熱量が少し心配であることが一つ、
今一つは、2号の温度が高すぎて「溶けすぎる」点です。

姿勢を崩した瞬間、切ってはいけない範囲も切れてしまうので、
ある程度は緊張感を持って作業する必要があるでしょう。
あと、スイッチがないため電源の管理は厳しく。

最後に費用ですが、殆どが手持ちの道具なり廃材なりです。
金切り鋸は100円ショップで同等のものが購入できますし、
アダプターもリサイクル店に行けば調達できそう。

実際に使われた材料費としては……300円くらいかな?

  1. 2021/03/10(水) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<工作室の戦い | ホーム | 発動機の精神>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/3934-3b3b0f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3792)
創作 (86)
DIY (246)
菜園 (627)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (8)
生物 (53)
未分類 (2)
修理 (9)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR