第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

ド素人工作

スチロールカッター制作開始。
ニクロム線の両端を結びつけるものは何が良かろうか。

そう考えていたら、圧着端子があったことを思い出しました。
テレビの接続ケーブルや電気ケーブルの先端につける接続端子です。
丸型圧着端子なら簡単に結び付けられる。

これを一昨日にも書いた積み重ね棚の脚に固定すれば……。

───どうやって?
圧着端子にしろ積み重ね棚の脚にしろ、金属です。

ハンダ付け出来ないか試してみましたが、
あろうことか持っていたのはフラックス(※)のないハンダでした。
(※フラックス───簡単に書くとハンダ付けの状態を良くするもの)

積み重ね棚の脚はメッキでツルツルです。
ガラス板の上に水滴を垂らしたかのごとく弾かれるハンダ。
手棒溶接とまでは行かなくてもスポット溶接機が欲しくなる。

この時点で、カッターの本体に出来そうな代替物の候補は2つ。

(1)糸ノコギリ
(2)金切りノコギリ

どちらもハンドル以外が金属で、鋸刃の両端を固定具で引っ張る弓型です。
ただし、前者は鋸刃を含めると金属で"一周"する形ですが、
後者は鋸刃の固定具がハンドル側だけ独立しています。

なぜこんなことを気にするのかと云うと、電気を使うからです。
電熱線の両端には電気を流すわけで、金属で一周していると、
電流が散って発熱量が下がるのでは……と考えました。

先日にも書きましたが、私は電子工作が苦手です。
「絶縁体は電気を流さない」という程度の知識しかありません。

(2)の金ノコはハンドルがプラスチック製で、そこに固定具Aがあり、
反対側の固定具Bは、ハンドルを隔てているため電気は流れません。
固定具A・Bに電極を接続すると、鋸刃(電熱線)にのみ電気が流れるはず。

……という算段なのだけど、これでいいのかな。

  1. 2021/02/28(日) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<材料選び | ホーム | 労働の礎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/3924-6c9a6a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3792)
創作 (86)
DIY (246)
菜園 (627)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (8)
生物 (53)
未分類 (2)
修理 (9)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR