第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

小石

捨て貼り修復の殆どが終わりました。
表層を剥がしてしまった捨て貼りは、出入り口とキッチン中央あたり。
出入り口は修復を終えたので、あとは中央を修復するだけです。

フローリングの厄介なところは、その連結です。
「さねはぎ加工」が施され、これは簡単に云うと凹凸の繰り返しで、
1枚のフローリングは、例えば右側が凹部なら左側が凸部となります。

こんな感じ。
[左] >─5─>>─4─>>─3─>>─2─>>─1─> [右]

よって、1枚目の凹部に続くのは2枚目の凸部。
これを繰り返し接合し、敷き詰めて「一面の床」としています。
つまり右から左へと敷いて行った場合、外す時は左から右です。

測ってはいませんが、フローリングが300mmの幅である場合、
実際には305mmくらいのフローリング材であると考えましょう。

凸部は断面から外側へプラス5mmが突出していて、
凹部は断面から内側へマイナス5mm分の切り欠き。

これが連なるので300mmを繰り返しているように見えるわけです。

これを事情により2~4番から強引に外してしまった場合、
はめ込みは凹凸のどちらか片方ではなく、両方で発生します。
元に戻す時が非常に面倒なのです。

ここに経年劣化で凹部・凸部の老朽化、破損も生じているため、
元に戻せない場合、両端どちらか5mmが接合できず外れたままになります。
解決するには、理想としては凸部の5mmを切り落とす必要がある。

こんな予定外の作業が、しばしば発生するのです。
順調に2・3歩ほど進めたかと思うと、小石に蹴つまづく。

塵のような努力と、山のような課題。

  1. 2020/12/04(金) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「スタンプ3個で頭痛になります」 | ホーム | 次へ行きたい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/3850-d6bfecca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3792)
創作 (86)
DIY (246)
菜園 (627)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (8)
生物 (53)
未分類 (2)
修理 (9)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR