第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

終点の設定権

引き続き晴天です。
湿度が低くギラギラする太陽。
これが雨上がりだったら最高に嬉しいのに。

仕事の完了を受け、今はサイト用の作品を描いています。
「下描き→途中で投げ出す」の繰り返しを続けていましたが、
仕事で描けないものを描く方向で頑張ってみるのです。

と云うのは、いったん仕事が終わると「仕事用の生活」から抜け出し、
夜更かしや徹夜を避けるため、変に自分を抑えようとするので、
「このまま朝まで突っ走る」という方法を断念しがちだからです。
それが例え、自分がやりたいことであっても。

昔は会社員→今は一人で自営業という経過を持つ人の多くは、

「自分で仕事をとってくるより、
 会社で上司に命令されて働くほうが楽」

───と云う、ある種の心配に対する面倒を、
代役に依存すると楽である、と感じるようです。
(実際には心配の対象が変わるだけのことですが)

たしかに、一つの複雑な仕事を分業化するのが会社であり、
それぞれが「次はこれ」と仕事が絶えない環境にあります。
兼任から専任となって、他を気にする必要を減らす。
「亭主は仕事、主婦は家事」も、分業と云えそうです。

これは私の「仕事と創作」についても同じことが云えました。
仕事で描いている内は、注文以外を考える必要がありません。
依頼の完了をもって終点となすため、終点まで突っ走れば良いのです。

これが自身の創作となると、終点の設定がありません。
誰かが「はい終わり」と云ってくれるわけではないので、
どこで終わらせるかは自由な反面、どこまで行っても終わらない。

この「どこまで行って(描いて)も終わらない」が、
描くことが仕事になったと同時に、自分の負担になったのでしょうか。

終点の設定権が自分にあると、それは「いつか終わらせれば良い」ので、
いつまで経っても終わらないし、そして途中下車も許されます。
すなわち、下描きの途中で投げ出すのを繰り返すわけです。

不満が新しいものを作らせます。
不満が大きい内に突っ走れば、満ちた時をもって終点となせそうです。

……とりあえず今はお腹を満たそう。
  1. 2010/06/10(木) 21:33:15|
  2. 創作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パーソナルスペース | ホーム | こそぎ落とす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/38-19a0df1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (64)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3502)
創作 (85)
DIY (102)
菜園 (608)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR