第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

気まぐれ

これまで数種の動物が死んでいるのを発見し、埋葬して来ましたが、
「最後を看取ってくれる人の傍で死にたいのでは」というご意見も頂き、
因果な性分と思いつつ、いつも身の回りの動物を見つめています。

今日は母と夕食の食材を買いに行こうとした矢先、
向かいの駐車場で、ハトが地べたに留まっているのが見えました。

そのスペースに駐車する車はありますし、放っておいたら危ない。

「どうしよう」
「ハトかぁ……」

それにしても動かない。
これまでハトを保護したことは何度かあったものの、
無事に放鳥できたのは一例だけで、ほかは全て死なせています。

その「ほか」とは殆どが幼鳥であったわけですが、
ハトの幼鳥はピジョンミルクと呼ばれる特殊な分泌物が必要なので、
そのせいで上手く快方へ向かわせられないことも多いのだとか。

放鳥に成功したのは、野良猫に襲われて怪我をした一羽のみ。
生物とは思えないほど皮膚が変色しましたが、なんとか放すことは出来たのです。
しかし大方の結果が見えているだけに、保護するのもためらってしまう。

「保護するしかないな、あそこは駐車する人が居るし」
「そうね」
「僕が行く」

乗り込んだばかりの車を降り、うずくまって動かないハトに近づいた時です。

[バサササ……]
「……」

ハトは勢いよく飛び去り夜陰に溶けました。
背後の車内で一部始終を見ていた母は笑い転げています。

紛らわしいやつめ。
  1. 2011/02/18(金) 23:54:35|
  2. 生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「云ってなかったっけ?」 | ホーム | しとしと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/296-0dbec2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3598)
創作 (85)
DIY (145)
菜園 (612)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (51)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR