第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

誰でも空の下

母の散歩に付き合って歩き回りました。
畑に出入りするようになってから私の心理に生じた変化は、
雨でも降らない限り、まして晴れている日は「外にいたい」という気持ちです。

歳をとると若い頃の記憶は圧縮されてしまいます。
思い出したい記憶だけを整列させることができるのか、
晴れた日に遊んだ記憶が強烈な現実味をもって並ぶわけです。

すると曇天の下で遊んだ記憶などは隅に追いやられてしまい、
今日みたいに晴れた昼間に、子供の姿がないと不自然にすら思えてきます。
実際には平日ですから学校があり、外が晴れていようと授業もある。

私がこんな心理を持つまでの経緯には、きっと長い時間がかけてあって、
最初は20歳での就職活動、次に30代からの自営業が原因でしょう。
どちらも平日という概念が希薄だからです。

会社に勤めていた頃、何らかの理由で出勤しないことになった日などは、
昼間に出歩くと見知らぬ土地に放り出されたような疎外感がありました。
感覚的な「身の置き所」というものが会社に属していたのでしょう。

しかし"それ"が常態化してしまうと、色々変化があります。

自営業というと「いつでも休める」という部分に注目されがちですが、
当然ながら、そんなにいつも休んでいては収入になるわけもないので、
休みは睡眠のみという考え方となるのが実態です。

ただしトイレに行くような感覚で「いつでも職場を離脱できる」のも事実で、
平日(仕事)に得がたいはずの自由(退社)が、いつでも隣にあります。
この距離が、仕事と自由の境界線を曖昧にするのでしょう。

すぐそこにある、自由を想起する青空。
この素晴らしい景色が仕事に生かされていないのは勿体ない。

畑はやめられそうにないです。

  1. 2018/04/18(水) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<決意 | ホーム | 必要なものだけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/2939-a047ae59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3425)
創作 (85)
DIY (100)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR