第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

ぼでぇがーど

いつも通り「(私が)寝る前に済ませる用事はあるか」ということで、
実家へ行き母の予定を聞こうとしたところ、父が居るだけでした。
携帯電話で居場所を聞くと、ご近所宅で話し合いをしている最中だとか。

そのうち戻って来るかなと思い、玄関先で待っていたら、
見慣れた小さい人影が、私に手を振っているのが見えます。
知り合いのお婆さんです。
「おはよう~、どうしたの~?」
「おはようございます、お袋が戻って来ないから」
「あらぁ、そうなの?」

引っ越した後に仲良くなった母の知り合いの一人であるMさんです。
ご本人も引っ越してきた方で、午前中の散歩が日課でした。
その散歩には母が同行することもあったとか。

「今日はどこに?」
「あっちの方まで。 牛乳とヨーグルトを買いに行くのよ」
「……どうしようかな、母さん戻らないし」

いつ戻るかまでは聞いていませんが、ちょっと思いつきました。
どうせ時間を潰すなら───

「じゃあMさんの散歩についてく」
「え?」

───お婆さんの買い物に付き合うことにしました。
道中は交通量も多いので、私が歩道の道路側を歩いて守るのです。

「いいわよ、ちょっとそこまでなんだから~」
「いいからいいから、早く行こう」

私が押し切りトコトコ歩いて行きます。
70歳を越えていますが、散歩の効果なのか健脚であられます。
点滅前の横断歩道を駆け足で渡るくらいは出来るのです。

もともと地元の方ではないので、道中は私が色々と説明しながら歩きました。
数年前の様子だとか、売店のある農家だとか、桜が綺麗な用水路沿いだとか。
目的地のドラッグストアに到着し、私は店先で待つことにしました。
ここまで二十数分。

「じゃあここで待ってるからね」
「行って来ま~す」

数分後「散歩に付き合ってくれたから」と、
ピザパンと栄養ドリンクを頂いてしまいました。
それから再びトコトコ歩いて帰宅。

「『ぼでぇがーど』ね」
「そうそう、ぼでぇがーど」

終始笑いが絶えず楽しい散歩でした。
ちょっと母に電話をしてみる。

「もしもし僕だけど、まだ話し合い中?」
「そうなのよ、あんたもう家に帰っちゃった?」
「いいや、Mさんの散歩に付き合って一緒に歩いて来た」
「へ?」

私が意外な返答をしたので、驚いたようです。

「ちょうど良かったわ、Mさんにも相談に乗って欲しいって伝えて」
「あいよ」

今日の散歩は、ここでおしまい。

「お袋が呼んでるよ」
「じゃあ行って来るわね、ありがとうね~」
「いえいえ」

その後、さっきのピザパンをオーブンで温めてから頂きました。
運動後の食事は、徹夜明けでも美味しかったです。
  1. 2011/01/21(金) 22:22:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戻ってくるなら | ホーム | 坊主はクール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/268-f0a5218f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3461)
創作 (85)
DIY (101)
菜園 (598)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR