デスブレイド

モンスターハンターXXを買ったものの、仕事があるので起動できず。

それはともかく一月から3ヶ月ぶりくらいに友人と会いました。
上記ソフトは道中で買ったものですが、中古ソフトのコーナーがあり、
20年以上も前のゲームを見ると思い出すことが色々あります。

「コントローラーって、こんなに小さかったっけ」
「そっちは新型のほうだ、当時の」
「あぁそっか」
「古いことが色々出て来るようになったら、もう歳なんだろうな」

悲しい記憶でもない限り、思い出せる過去が多いことは幸せなことです。
不要なものは縁遠くなって見かけることすら減りますが、
懐かしい記憶には距離がなく探す必要もない。

「これってプロレスっぽいやつだっけ」
「似たようなのが修学旅行で乗った船のゲームコーナーにあった」

四十、五十は鼻タレ小僧……なんて歌い出しの古い歌があります。
いわば私は思い出を抱えて歩き始めたばかりの鼻タレ小僧でしょうか。
しかし───

「そんなゲームあったっけ?」
「あっただろ~、えーと……」

たまに思い出はホコリをかぶります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR