第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

回復中

仕事が返答待ちで一両日ほど空くことになり、
ここぞとばかり私の体が休息を求め、こてっと眠り続けました。

眠る24時間から、ドクダミ茶や牛乳などをとるようにした結果、
いくらか血圧が落ち着き、眼精疲労も和らいだように思います。
左の額が重かったのですが、今は気になりません。

上記のほか、両こめかみにピップエレキバンも貼り、
ちょっとした外出は徒歩、就寝前には十分な水分補給も実行しました。
どれが効いたのか……。

私の年齢を前後する友人や知り合いの話を聞くと、
やはり「あれっ?」と思うような体調変化が現れ始める頃で、
何も考えずに無理が利く時期を過ぎたのだと、日増しに思い知らされます。
「かつて若く、そして老い、いずれ死ぬ」ということなのでしょう。

夕食後に飲むレモンバーム茶が美味しい。
緑茶やコーヒーなどとは違い、口にした直後にボーッとしてしまいます。
この「ボーッ」が、針金のように硬化した神経を解すようです。

食べすぎには注意ですが、この秋は食事で治療するのも良さそうです。
  1. 2010/11/24(水) 23:39:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<悪夢と坊主 | ホーム | 容赦のない幻影>>

コメント

No title

寝る前に温かいミルクを飲み、20分程のストレッチで体をほぐしてから床につくと、ほとんど朝まで熟睡さ………
赤ん坊のように、疲労やストレスを残さずに朝 目をさませるんですよ

眠りに定評のある私が言うのだから大丈夫

私もタンス担いで階段を上げれなくなりました
老いたなと思いましたよ・・・・・・・
  1. 2010/11/24(水) 23:46:03 |
  2. URL |
  3. はにほん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

>眠りに定評のある私が言うのだから大丈夫
そんな常に心の平穏を願って勝ち負けにこだわったり頭を抱えるようなトラブルとか
夜も眠れないと云った敵を作らない人間みたいなこと云わないで下さい。
と云うか存在自体が物騒でしょう。

>私もタンス担いで階段を上げれなくなりました
昨年の引越しで立派な食器棚を運んだのですが、二人掛かりでないと無理でした。
そもそも一人で運べる代物ではないものの、すぐに手が痺れて続きません。
人間ってどこまで行っても動物なのだと痛感しますよね。

お仕事、どうか怪我はしないで下さい。
なまじ数年の肉体労働経験があると本気で心配です。
  1. 2010/11/25(木) 00:58:42 |
  2. URL |
  3. 七片 藍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/206-a656e30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3334)
創作 (85)
DIY (94)
菜園 (580)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR