第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

ラフの重要性

なぜかあまり眠れず早起きしてしまったので、朝から絵を描いていました。
創作にもラフを導入したことで、お蔵入りになる発想や表現が少なくなり、
それぞれメモのようにして残す形の姿勢が身につきました。
 
創作にしろ仕事にしろ、その時々で「使えるもの」はバラバラです。
まして神話や民間伝承のモンスターは成分となる動物が異なりますし、
民族別の装飾傾向や、下地となった文化などによっても変わってきます。
何か思いついても、「これには使えない」というケースが多いのです。

私は一度に手掛ける作品が少ないので、
一つの作品が終わるまで発想を封印することもしばしばでした。
そうこうしている内に発想そのものが薄れていくと……もうどうにもならない。

そうした発想が形にならないものだと尚更です。
感覚的には分かるけど文字や記憶には残しにくい───などなど、
いわば自分の感覚の中に暗号化されている感じでしょうか。

それが適宜うまく引き出せないと、歯がゆさを通り越して苛立ちすら覚えます。
後から作品を見直すにつけ、

「どうしてあの時あの表現を使わなかった!」

などと、まるで出来の悪い自分の分身を見ている気分になるのです。
それが作品として形に残るのですから、ことさら性質が悪い。
ライフワークが反省と後悔まみれなんて消極的すぎます。

その点、ラフは脳の手足を伸ばすには最適な方法だと感じました。
「絵描きだから分かる感覚」は、特殊で屁理屈であってもいいと思う。
作品にすることが重要なのだから、どうせ経過は本人だけのものです。

四角い紙面の外側が広がりました。
この季節にこの感覚は、やる気に拍車が掛かります。
  1. 2010/10/24(日) 23:04:56|
  2. 創作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<不便さの感覚 | ホーム | [絵] 第4回>>

コメント

No title

表現とは、完成したときにいい考えが浮かぶもので
自分も同じような時がよくあります

ラフは重大ですよね
  1. 2010/10/26(火) 12:33:46 |
  2. URL |
  3. はにほん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

反省がより良いものを生み出すとは云え、後悔の連続だけは避けたいですよね。
それにしても留意する点が多すぎて、ビルでも管理している気分です。
  1. 2010/10/26(火) 23:23:13 |
  2. URL |
  3. 七片 藍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/175-36651717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3425)
創作 (85)
DIY (100)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR