第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

死と再生

母のウォーキングに付き合って1キロも歩くと暑いくらいでした。
運動による体温の上昇というよりは、単純に日光で汗ばむ感じです。
あるいは夜中の気温に慣れすぎた感覚に反発されているような。

久し振りに遠回りで歩き続けるうち、雑木林に沿った道端に蛇の死骸を見ました。
体長は60cmくらいで種類は分かりませんが、およそ車に轢かれた形です。
頭部を綺麗に残して体が潰れ、干からびかけてハエがたかっていました。

私の母は蛇が苦手で、その姿を認めれば悲鳴を上げて逃げ出すほどです。
しかし忍び寄るような蛇行やチロチロと覗かせる舌が最大の恐怖らしいので、
死んでいると分かれば哀れむくらいの心情にはなる様子。

「隠してあげないと」
「うん」

以前にも書いていますが、知り合いの庵主さんに云われていることがありました。
蛇が死んでいたら死骸を草むらに移すか、草で姿が見えないようにしてやる。
そうすると歯痛が和らぐ───という俗信があるとか。

こうした考え方は私や母に限らず、車を運転している最中の弟にもあります。
走行中の車内から犬猫が死んでいるのを見たら片手念仏の格好。
ハンドルから両手を放すわけには行かないからです。

歯痛はともかく「粗末でも弔ってあげて欲しい」と云われていたので、
木の枝を使って移動させ、上から草をかけて姿を隠しておきました。
見知らぬお婆さんが通りかかり、私達の所作を見たらしく───

「蛇?」
「ええ」

───信心深い人なのか、大体の見当がついたようです。
こういう時に何の説明も要らないのは助かりますね。
  1. 2014/10/01(水) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝利を手繰る人差し指 | ホーム | つい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/1627-f92be655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3598)
創作 (85)
DIY (145)
菜園 (612)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (51)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR