第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

男にないもの

晴れていても暑くなく、風は心地よい……秋って素晴らしい。
2・3日かぶりの晴れ間で、一気に気温が下がったようです。
ちょっと暑いと感じるのは、閉め切った車内がせいぜいになりました。

夏の前後に生まれた人は暑さに強く、冬の前後に生まれた人は寒さに強い。
───なんてことを聞いたことがあり、それが本当かどうかは知りませんが、
私は3月生まれで秋冬が好きです。
お昼過ぎ、近所の知り合いに出会いました。
つい最近、第一子の長男が誕生したばかりです。

名前が一字違いで私にそっくり。
愛称っぽく「○○ちゃん」と呼ぶと、私の子供時代と同じになります。

「あんたどう? 自分と同じ呼び方されてる赤ちゃんって」
「う~ん、なんか複雑」

私のハンドルネーム的に呼ぶとするなら、「あっちゃん」になります。
母は未だに、時々私のことを「ちゃん付け」で呼ぶことがあり、
家はともかく外ではやめてくれと云っているのですが、

「うちの主人もそうですよ、当たり前なのかも」

───と、微妙に肯定されてすらいました。
親にとって自分の子供は所帯を持っても同じことなのでしょう。
違うと思っているのは、家庭を持ったばかりの当人らだけ。
私は独身だけど。

ご主人の「腫れ物に触るような手つき」が格好わるいとか、
お腹がすいて「ミルクじゃダメだ」と交代させた時、
母乳で急に落ち着く我が子を見て、

「やっぱり母親は凄いなぁ!」

───と、妙にヨイショされるのがくすぐったいとか。
母親には「これくらいは大丈夫」と分かることが、男性にはそうではない。
ほんの少し指先が触れるだけで壊してしまう……と感じるのでしょうか。

どこまで行っても、まさしく身を分けた母子の絆とは、
それが不可能な男性にとって不思議でならない。

0歳児の眼には、この世がどう見えているのか。
自分を見つめる母親と、知らない小母さんと、一人のおじさん。
耳元がかゆいらしく、小さな手でゴソゴソと触っていました。

かゆがる場所と特徴について、母はアドバイスしていました。
素人目には同じように見えても、原因が皮脂によるものか衣服によるものか、
単純に成人の感覚だけでは分析できないことが、赤ん坊の体には起こるらしい。
絶えずベビーカーを揺らしていないと、何かが気になって表情が険しくなります。

私は時々、こうした「男性には先天的に認識・体感できないこと」について、
なぜ人類の長い歴史の中で、進化や順応という形で男性に身に付かなかったのか、
ただただ疑問に思えてならないのです。
なぜだろう。

無論、女性が願っても手に入らないものはあると思います。
私の母においても、仕事上で「男の感覚でないと分からない要素」があり、
そこを技術で穴埋めしようにも、決定的な違いによって諦めざるを得ないとか。

格闘技などにおいても、そう云った話は聞いたことがありました。
「だからこそ両方が必要である」と考えるのは、至極真っ当ではあります。

それでも、なんだか寂しいなぁと思うのでした。
父親にしか理解できない、赤ん坊の一部分が、一つくらい有ってもいい。
そう思った時、ご主人の「腫れ物に触るような手つき」を思い出しました。

女性にはない形の警戒をもって、この世にふたつとないものに触れる優越感。
人生最大の心地よい緊張を味わえることこそ、男性特有なのかも知れません。
  1. 2010/09/17(金) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「そんなこと云われても」 | ホーム | 0.5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/138-6888ac0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3598)
創作 (85)
DIY (145)
菜園 (612)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (51)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR