第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

死の赤いリングの死

記録によれば、後輩が私の部屋に二台目のXBOXを持ち込んだのは三年ほど前で、
一台目は"Red Ring of Death(死の赤リング)"と呼ばれる状態になりました。
ゲーム機本体の不具合で、正面のリング状ランプが赤く光る故障サインです。
ハードディスクの付いていない古い機種でした。

こうなってしまうと手の施しようがなかったり、
まして中古で入手した本体では保障対象外となることも多く、
諦めて再び中古品を持ち込んだのが2010年の5月9日とあります。

後輩は四月いっぱいで退職し、この連休を挟んだことで暇になり、
クリアすることなく積んでいるゲームを遊ぶことにしました。
それと同時期に私は「アラン ウェイク」というゲームを入手しており、
仕事の合間にちょこちょこ遊んでいる最中。

後輩は私の自宅まで来るにもガソリンを消費するので、
休職中に浪費するわけには行かないと、本体を回収しに来ます。
あえなく私のもとにはゲームディスクのみが残り、おあずけ状態に。

そして本日、友人が来てゲームの話題になります。

「あ、持ってっちゃったんだ」
「ゲームの途中だったんだけど、あいつの私物だし仕方ないな」
「2台目だったっけ?」
「そう、あれが動けばいいんだけど」

私は長いこと放置していた故障機の一台目を指差しましたが、
ふと、もしやの思いに駆られて引っ張り出し起動してみました。
相変わらず赤いリングが灯ります。

「結局どういう故障なんだろうな……調べて見るか」

修理費が数千円で済むものならと、インターネットで検索してみたところ、
どうやら私達は認識を誤っていたようです。

リング状のランプは90度きざみで点灯し、四つ(360度)でリングの形になります。
「死の赤リング」と呼ばれる以上、リング状になったらオダブツなのだと思いきや、
故障の程度はリングが欠けるほどに深刻なものとなる様子。

つまり、四つ点灯している内は程度が知れているのです。
情報によれば、プラグの接点不良や配線の緩みが「四つ」なのだとか。
果たしてケーブルを接続し直すなどしたところ、本体は三年ぶりに起動しました。

「直っちまったぞ」
「よかったねぇー!」

その後、ハードディスクを購入して現在に至ります。
D端子ケーブルがないと高画質にはなりませんが、
ひとまずゲームは楽しめるので、思いがけない幸運でした。
  1. 2013/05/05(日) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外に出よう | ホーム | 老人の手 少年のつま先>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7hira.blog20.fc2.com/tb.php/1096-c2ff379f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3419)
創作 (85)
DIY (98)
菜園 (589)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR