第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

新しい胃袋

刈払い機用の燃料タンクを注文してしまいました。
どうかな……使用に堪えるものだろうか。

もちろん用途は(たぶん10年くらい動いていない)管理機です。
36年前の耕運機を得た今、管理機を復活させる理由は───

・母の機転では耕運機は手に負えない
・危険を感じた時の離脱が容易
・小回りが利く(★重要)

・刈払い機と燃料が同じ
・耕運機と比べてメンテナンスが楽
・土を耕しすぎない(いい感じに解れる程度)

───といった点。

刈払い機のタンクが流用できると思いついたのは、燃料の種類です。
耕運機は通常のガソリンですが、管理機および刈払い機は混合燃料。
同じ燃料を補充するのでタンクの材質も共通するわけですね。

今のところ不安要素は機体に及ぶ衝撃です。
何しろ純正タンクではないので、取り付け金具は自作するしかない。
設計どおりの組み付けではなくなるため強度的な問題が生じます。

管理機も刈払い機も、燃料タンクはエンジンの振動にさらされます。
耕作中やローターが弾かれた時の衝撃に耐えられるかどうか。
しかし最大の心配は、そもそもエンジンが動くかどうかと云う点。

つまり今回のタンク購入は問題解決の入り口でしかありません。
リコイルを引っ張った結果、ピストンは往復していたものの、
動いているのを見たことはないし放置期間も長すぎる。

菜園の広さに対して、私たちが植える野菜の種類は多いです。
よって用地は分割せざるを得ず、そうすると耕作時期が異なり、
1畳程度の面積には耕運機より管理機が活躍できる。

さぁ、やってみなきゃ分からない。

  1. 2019/10/05(土) 23:59:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3308)
創作 (82)
DIY (93)
菜園 (577)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR