第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

子供の腹 大人の舌

妹が「食パンにチーズをのせケチャップをかけてオーブンで焼いただけ」を食べていました。
出前ピザも美味しゅうございますが、妹はこれが好きなのだそうです。
酸味+脂肪分+少しの甘味の組み合わせは食欲を満たしやすい様子。

「ピーマンの輪切りがあれば云うことねぇな、薄いやつ」
「それは邪道だ!」
「何でだよ……ピーマンうまいだろう」

「そう云えば昔、お兄ちゃんが色々オヤツを作ってくれたけどさ」
「ああ」
「私はホットケーキとかお好み焼きより、あれが思い出に残ってるなぁ」

毎日というわけではないにせよ、子供が夕食までに小腹を空かせることは間々あり、
とくに我が家は夕食が遅くなる傾向にあり、母に代わりに私が何かを作るのは普通でした。
弟は「ほぼ毎日だった」と云っていましたが、たぶん記憶違いでしょう。

それはともかく小麦粉は腹持ちが良いのでオヤツには最適ですが───

「きな粉と……えーと……丸めて……」
「なんだそりゃ、そんなの作ってたか?」
「作ってくれたよ!」
「憶えてねぇなぁ」

───この日に妹が思い出せたものは、とんと私の記憶に残っていません。
団子に似たようなものでも作って出したのでしょうか。

あの頃を思えば、中年は甘いものを本当に食べなくなりますね。
  1. 2014/11/20(木) 23:52:52|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うおおお

人間の体温は首から上の肌によって半分くらいが放散されるそうですが、
坊主頭に近いと必要以上に体温を奪われるので、冬場は熟睡しづらいようです。
眠っても頭の芯が疲れを訴えている───と云えば分かってもらえるでしょうか。

しかし今、私は猛烈に髪が切りたい。
うっとうしく感じる髪の長さは人それぞれであると思います。
普段から坊主頭の人間は「むさ苦しい」と感じるまでの期間が短い様子。

また、寒さ対策にニット帽をかぶるとクセがついてしまい、
ペタンと寝た髪は白髪が目立ちますし、ハリボテの裏側みたいで間抜けです。

ネコジャラシを手の中でニギニギすると動き出す要領で、
この中途半端(10mmくらい)に延びた髪の毛は、知らず知らずニット帽を回転させます。
そして内側に縫い目がある帽子の場合、いつの間にか斜めにずれていたりするのです。

これのせいで微妙に押さえつけられ、ヘッドホンを着けると頭皮が痛い。
ああ髪を切りたい……でも後悔するんだろうな。
  1. 2014/11/19(水) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャキシャキ

三日前の日記に書いたヤーコンを、ようやく食べることが出来ました。
初めて食べた感想としては「不思議な食べ物」という感じです。

独特の風味、ほんのり甘い、何より水分が多い。
この季節で夏野菜に期待するような水分が得られるのは面白いです。
そのままサラダでいただける手軽さも良いです。

株ごといただいたので、我が家の畑でも継続して収穫していければと思います。
  1. 2014/11/18(火) 23:57:05|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積む記憶 減る作業

県外に住む姉が、私のブログに目を通していると云っていました。
サイトにしろブログにしろ、私は家族や友人に隠すことなく続けています。
"基本的に毎日"という形は暇つぶしにも持って来いですし、私もそうありたい。

「***の話とか、あれ酷いでしょ」
「うん、ひどい」

一週間前、母に靴を踏まれた日記のことです。
こちらの生活が透けて見えるようだとも云っていました。

このブログも4年になります(全体の日記としては14年間)。
ここに昨年から始めた非公開の個人日記も含めると、かなりの文章量です。
100文字につき1円が貯まっていたとしたら、そこそこの貯金になっていそう。

いつかじっくり読み返すこともあるだろうかと思う反面、私には記録が重要で、
記録が用を成さなくなるのなら、それはそれで安心するのだと思います。
問題は文字を書く機会が減っていることでしょうか。

ううむ、手書き文字がテキストになる機材があればいいのか?
  1. 2014/11/17(月) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弄ばれる巨人

畑の作物に殺虫剤を撒きました。
作物によって色々な害虫がいて、小さなイモムシから大きなものまで。
よく調べないと隠れていたりしますし、堂々と青葉を食んでいるやつも。

そんな中、水菜を見るとカブラハバチの幼虫がついていました。
もともと水菜の葉は複雑な形をしていますから、虫食いの穴には気付きにくいです。
体長1センチくらいの真っ黒い姿も、葉の向こう側にある土の色に化けるかのよう。

人間は動物の肉を全く食べなくとも生きて行くことは出来るでしょうが、
野菜だけを食べるにしても、こうして害虫を駆除する必要があります。
この日だけで四種類の害虫を見ることができ、ただただ圧倒されるのです。

日増しに寒さを増す風の中、人の手を逃れた虫たちが舌を出して笑っている気がしました。
  1. 2014/11/16(日) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やーこん

仕事明けの朝から畑で耕したり穴を掘ったりしておりました。
この日"ヤーコン"と呼ばれる、お芋に似た作物を隣の借主からいただいています。

ヤーコン……聞いたことがない。
思わず古い名古屋弁で「大根」と云ったように聞こえたほどでした。
お歳を召した方でもないし、そも大根を「でゃーこん」と発音するかどうか。
名古屋弁の「みゃーみゃー」も、とんと聞かなくなっています。

帰宅して、ようやく"ヤーコン"が正しいと分かりました。
焼いてよし、和えてよし、炒めてよし、煮てよしの食材です。
見た目はお芋ですが、割れやすいので掘り出す時には注意が必要でした。

そのまま15時過ぎまで起きていたため、寝て起きると日付は16日。
まだ食べることは出来ていませんが、明日が楽しみです。
  1. 2014/11/15(土) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄の番犬と酔った番人

数年前の引越しで実家の鍵が変わってからというもの、その構造は複雑らしく、
半端なスペアキーを作ったところで上手く開錠できないこともありました。
たまに鍵穴から注油してやらないと、一切の例外を許さぬ頑固な番犬と化します。

本日の私は寝酒に発泡酒1缶を飲んで2時間くらいで起こされました。
実家の母が外出から帰ったところで「鍵が……」と云って来たのです。
たとえ自転車でも飲酒運転は厳禁ですから、仕方ないので歩いて実家へ行き───

「あなたは人の睡眠時間を何だと思ってるんですか」
「だって昨日までは開いてたから……」

───到着して1分で解決してしまいました。

「昨日、注油しといた方がいいって云っといたのに」
「したわよ? ほらこれ、使えるやつでしょ」
「それはダメだってば、ノズルが細くないと内部には届かないでしょ」

たしか以前も同じことを云われた……と思い出した様子。

「あ、あそこの建物、かなり出来てきたわね」
「そう云って母はごまかすのであった……」

最近、身内の考えや行動に先回りするのが楽しかったりします。
  1. 2014/11/14(金) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

殴ると折れる

朝方に少し畑で作業をしました。
廃棄(食用外の部分)は土に埋めて肥料にすることができるので、
収穫後の敷地に浅い穴を掘ったり、ひとまずの準備をしたりします。

また今年は空いた土地でヘチマを育ててみたところ、
放置しておいたら「キュウリの化け物」みたいな巨大ヘチマになりました。
さながら大きさ1メートルの捻じ曲がった緑色の棍棒です(中身はスカスカ)。

硬くなったものを水に浸け込み、頑丈な繊維のみを残して果肉を腐らせ、
それを漂白すると白い「ヘチマのタワシ」が出来上がります。
ほかに湯で煮て皮を剥く方法もあるとか。

腐らせるには水が必要になりますが、生憎の季節で雨水を確保できません。
実家に持ち帰って玄関に置いておいたら、知り合いの小学生の目に留まったようです。

「学校で育てたことあるけど、こんなに大きくなるの?」

学校の授業で───というとアサガオなどを育てたりもします。
しかしこうまで大きく成長したものを見るのは初めてだったようです。
夏休み前に、重い鉢を持ち帰った記憶が思い出されました。

あの時「面倒くさい」と思っていたことに、今では嬉々として取り組んでいます。
  1. 2014/11/13(木) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽微なバグ

「今日は火曜日だし、時間があるわね」
「あ、そうか今日は火曜日だ、水曜日のつもりでいた」

───これは昨日の私の話。

「今日は火曜日だし、七片さんは家に居ると思って来てみたの」
「今日は水曜日よ?」
「え?! あ、そうだわ!」

───これは今日の昼に母を訪ねた知り合いの話。

「さっきゼリーを買ったから、一緒に食べましょうよ」
「ゼリー?」
「ごめんなさい、これ豆腐だわ……」

───これは今日の昼過ぎに訪れた知り合いの話。

最後の話は1カップずつ連なっているタイプのゼリーを買ったつもりが、
よく似た形の小さな豆腐も買っていて、そちらを持ってきてしまったとか。

微妙に抜けている話が続いて、私も人のことが云えなくなっている気がします。
  1. 2014/11/12(水) 23:31:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車からも異音

私の仕事机は一昔前の学校の職員室から持ち出したようなグレーの金属製で(今も?)、
ガガッと音がする引き出しを探ると、ゴトゴトと机全体に響くような振動が生まれます。
そして椅子は、何度か買い換えた果てに安っぽい中古品を使っていました。

なにしろ座っている時間が長いので背もたれが重要です。
座ったまま上半身だけストレッチをしてみたり、背骨をそらせて伸びをしてみたり、
体重の半分を預けるため、背もたれは大きく倒れてくれるものが理想なわけです。

───と、そんな使い方をしていると傷みも早くなります。
先日、嫌な予感とともに背もたれがグニャリと「曲がり過ぎ」ました。
そのまま元通りにならず、誰が見ても折れたと分かる状態に。

そんなわけで代わりのものを買ってきたのですが……失敗でした。
背もたれの倒れる角度が浅すぎて、壁にホウキを立てかける程度にしか倒れません。
こうなると体重は背もたれに行かず、お尻が痛くなります。

そして少し前にマウスを買い換えましたが、こちらも早々に調子が悪いです。
カラカラとホイールを回すと、逆方向へスクロールするようになりました。

……次は何が壊れるんだ。
  1. 2014/11/11(火) 23:55:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3278)
創作 (80)
DIY (91)
菜園 (572)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (46)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR