第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

子供だって悩む

とうとう毛布にくるまって眠る程度には夜が寒くなったかなと思っていたのに、
稲穂を揺らすくらいの風がなければ、昼間は暑いと感じるほどの陽気でした。
昼夜の寒暖差に気をつけないと風邪を引きそうです。

現在またデスクトップの壁紙を変えていて、今回は昭和の駄菓子屋にしています。
私は昭和の後期に生まれていますが、子供の頃には近所に3件くらい駄菓子屋があり、
100円玉があれば幾つかのお菓子を買うことはでき、週末には足繁く通ったものです。

こうした中での、子供の価値基準による品選びというものは独特で厳正です。
お菓子が大好きですし、遊び道具も欲しいし、好奇心を刺激するものには触れてみたい。
しかし手にした小銭で全てを手に入れることは出来ず、自然と取捨選択を迫られる。

もちろん望んだものを全て買い与えられた子供も居るには居るでしょう。
しかし現状で自分が「そうではない」以上、僅かばかりの資金をもとに手にするものは、
時に小腹を満たす程度の菓子であったり、さほど長持ちしない遊び道具などに留まりました。

お小遣いを溜めて高いものを買うにせよ、そこには時間という大きな壁があり、
その間にも視界の隙間から飛び込んでくる"魅力"たちは子供を強烈に誘惑します。
それに屈してしまうも良し、抗って大きな何かを手にするも良し。

そんな小さな駆け引きが「子供に許される金額」と「魅惑の品揃え」の間に発生し、
大いに悩み、時に後悔しては価値というものを学ぶこともあるのですから、
駄菓子屋は親しみやすく奥深いものだと思います。

さて、その奥深さに反して画像の中の駄菓子屋は本当に小さく、
カニ歩きで移動する狭い通路は、簡単に一周できるように見えて小さな迷路です。
迷路たらしめているのは、子供の好奇心を巧みに揺さぶる品々たち。

壁紙に設定すると、奇妙な引力みたいなものがあるのでした。
  1. 2014/10/19(日) 23:40:44|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3456)
創作 (85)
DIY (101)
菜園 (598)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR