第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

魔術師のかまど

仕事で中間提出したところ、手放しで良い返事があって安心しています。
今回は新たな挑戦もあり丁寧に描いたので、気が気ではありませんでした。
思いつくこと全てを投入できる(期待される)とは限らないのが難しいところです。

こうした悩みは仕事上の方々で生じます。
一口に怪物といっても、怖い・禍々しい・気味が悪い……と様々な表現があり、
どこを突出させるかは、依頼側の希望と描き手の作戦のどちらか、あるいは両方です。

私の仕事は頼まれた絵を描くことですが、
一から十までの指示はなく、大抵は全体の1割程度になります。
50文字にも満たない指示文から、一枚を描き起こすわけです。

頭の中で考えた曖昧な像は、一つの形になるまで時間がかかります。
依頼側が「こんな風に……」と考えていても、それを言葉に尽くせなかったり、
そもそも怪物は実在しないので、具体的な像が固まり切らないのです。
すると、頼まれて描くとは云え、描き手の主観が多分に入り込みます。

それが良い方向に働けば問題ありませんが、一方で期待されないこともあり、
かと云って表現として適当でない場合は、そう簡単に実行には移せません。
やり直すにも時間が必要で、時間は納期という形で決まっているからです。

そんな中で投入できる「新たなこと」は多くないので、
何か一つ加えるにあたっては、それなりの冒険になります。
今回はその一つが通過でき、これからの描き方に大きく貢献しそう。

ずっと昔「姿のない者に姿を与えるのが私の仕事」と書いた気がしますが、
今になって言葉の重みを痛切に感じている次第です。

でも、だからこそ楽しい。
  1. 2014/02/10(月) 23:59:59|
  2. 創作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

カテゴリ

絵:執筆情報 (61)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (13)
書籍系 (16)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3003)
創作 (72)
DIY (75)
菜園 (520)
疑問 (3)
ゲーム (26)
スポーツ (2)
探しもの (5)
生物 (41)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR