第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

足え雷きを越え 殺し雷きを殺す

仕事の合間に好奇心で購入した、XBOX360の海外アーケード作品「Alien Breed」は、
全三作からなるトップビュー(見下ろし視点)のSFホラーゲームです。

主人公はハゲの男性で、この私にうってつけなのですが───

誤:「最後にセーブした後の遅術状況はすべて失われます。
   本当に続術しますか¥」

正:「最後にセーブした後の進行状況はすべて失われます。
   本当に続行しますか?」

───ローカライズ(日本語化)が酷すぎます。

「?」が「¥」に置き換わっていることから文字コードが原因なのでしょうが、
二重に翻訳が必要なゲームとして別の意味で有名なようです。
改善されたのが最終作だけ(面白いのに)。

ステージ間にはコミック調の会話パートで英語音声が当てられているものの、
肝心の翻訳は上記の通りですし、そもそもプレイ中の会話がテキストだけです。
ストーリーの把握そのものが難しいことも評価の低さに繋がっている様子。

……と、別にゲームレビューの真似ごとをしたいわけではなく、
この変な日本語をリアルタイムで判読するにも限界があるので、
いっそ自分でテキストに起こしてストーリーを掴もうかと思ったのです。

最近のゲームは説明書がなくとも本編中で色々と確認できるため、
それらの文章をゲーム内容と照らし合わせると、大体が理解できます。

つまり「体力ゲージが**くなったら危**です」という崩れた文章の場合、
ゲーム中の体力ゲージに変化があった時のことを思い出せば、
「体力ゲージが赤くなったら危険です」という文章になるわけですね。

ちょっとやってみます(よく分からないものは「?」付き)。

・過 → (正)運
・縁 → (正)緑

・続術 → (正)続行
・銭器 → (正)銃器
・衰示 → (正)表示
・離着 → (正)装着
・画革 → (正)画面

・訓算 → (正)計算
・配屋 → (正)部屋?
・乗軌 → (正)乗車?
・発遅 → (正)発進
・至動 → (正)自動

・消耳 → (正)消費
・危陽 → (正)危険
・表突 → (正)衝突
・霊気 → (正)電気
・触陥 → (正)解除

・一配 → (正)一部
・遮遊 → (正)遭遇?
・制院 → (正)制限?
・通中 → (正)道中?
・備蓋 → (正)備蓄

・可脅 → (正)可能
・覚量 → (正)角度?
・回軸 → (正)回転?
・四解 → (正)四角?
・時関 → (正)時間

・種風 → (正)種類
・退加 → (正)追加
・赦芸 → (正)赤色
・鼻芸 → (正)黄色
・誕評 → (正)認証
・体請 → (正)体調

・遣ぶ → (正)選ぶ
・赦く → (正)赤く
・静い → (正)青い
・起る → (正)走る
・返い → (正)近い

・色い → (正)良い
・詳す → (正)話す
・羅く → (正)置く
・適く → (正)遠く
・閉さ → (正)長さ

・間く → (正)開く
・規る → (正)見る
・貨う → (正)負う
・者え → (正)考え

・食ばす → (正)飛ばす
・観える → (正)覚える?
・退って → (正)追って
・週れて → (正)連れて

・短期関 → (正)短時間
・収雑品 → (正)収集品
・主覆素 → (正)主要素
・技衛耐 → (正)技術者?

限界なのは判読よりも私の視力と忍耐だったようです。

文字コードが原因なのか疑わしいほどの微妙な誤字で、
「似てるから大丈夫だろう」という人間くささすら感じます。

20分ほどでこの量ですから、素直に挫折すべきでしょうか。
  1. 2013/06/11(火) 22:40:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3335)
創作 (85)
DIY (94)
菜園 (581)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR