第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

睡魔を倒せ

結局、昨夜はそのまま朝まで仕事をしておりました。
貯水量を一気に上げる勢いで雨が降り続け、洗濯物も干せません。

とりあえず明朝まで頑張らないと終わらない……。
  1. 2013/06/20(木) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睡眠と仕事の誘惑 

しとしとと雨が降り続いています。
仕事のほかは妹の忘れ物を届けに行っただけで、
鼻先が雨に濡れたまま過ごすような、雨だけが気になる一日でした。

仕事の仕様変更が続いて、なんだか疲れております。
早めに眠って朝から着手しようかな。
それともコーヒーを飲もうか。

……仕事の段取りだけは済ませよう(とか云いつつそのまま起きてそう)。
  1. 2013/06/19(水) 23:13:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

規則正しくない生活

仕事と私生活で色々あって疲れております。
今のところ7月いっぱいまでは現在のような状態が続くので、
夏バテしないよう、とくに食事は野菜も欠かさないようにしなくては。

私の仕事は大抵が朝7~8時頃までが主体です。
それから昼過ぎまで眠り、ボ~ッと起き出して仕事のメールを確認し、
実家の様子を見に行って母の用事を消化した後、戻ってよろよろと仕事。
そしてまた朝まで起きて仕事をするわけです。

そんなことを続けていれば睡眠のパターンはズレてしまうわけで、
3時間くらいのズレなら強引に修正することも出来ますが……。

本日、少し眠かったので仮眠をとったところ、
たびたび目が覚めるも根底に強烈な眠気がありました。
普段から「これくらい眠ければ熟睡できるのに」と思うレベルです。
その時間は18時頃。

23~01時には眠くなるのが人間の理想であるとして、
つまり私の睡眠パターンは18時間前後もズレているわけです。
一日1時間ずつ修正して元に戻すとしても半月以上かかります。

深夜勤務の後輩が心配になってきました。
  1. 2013/06/18(火) 22:26:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウェイブ∞を受信...

書くことがないのでゲームの話。

先日の日記にも書いた、XBOX360のLiveアーケード作品「Alien Breed」。
ローカライズは酷いものの、安くて面白いので続編も買ってみたのですが、
ゲームの実績解除に挑戦している最中「おや?」と思うところがありました。

2作目である「Alien Breed 2:Assault」の実績「サバイバー」の解除条件は、
「シングルプレイヤー サバイバーモードで8分以上持続」とあります。
3種類あるステージのいずれかにおいて、8分間を生き残れば良いわけです。

これが私にはなかなか難しく、7分を迎える直前に失敗してばかりでした。
このゲームはプレイヤーを袋叩きにするのが大好きらしいです。
ステージ名は誤訳をそのままに表記すると以下の3つ。

「サバイバー・先験耐」
「サバイバー・詰練」
「サバイバー・雷所」

一つ目は「先駆者」、三つ目は「難所」でしょうか(二つ目は「病棟」とか?)
「先験耐」で失敗続きだった私は、気分を変えようと「雷所」に挑戦したのです。

案の定ここも数分で追い詰められてしまい、
ウェイブ3を受信した後、ある場所で身を守ろうとしました。
破砕性手榴弾と小型ヘルスキットがある、火災で行き止まりの中央通路です。

そこの左右の壁に奥まったところがあり、身を潜めて通路の内側を向き、
敵に弾数無制限のブラスターを延々と発砲し続けたところ、なんと実績解除。
ようするに8分間ずっと撃ち続けるだけです。

右スティックで通路の内側を向いていないと敵の攻撃を受けるらしく、
また完全な安全地帯ではないようで、私はウェイブ12くらいまで続けてみました。
何らかのタイミングでダメージを受けても、ヘルスキットが何個かあれば大丈夫。

偶然だろうかと思い15分で中断してやり直してみましたが、
左右どちらでも可能なようで、とりあえず撃ち続ければ良いらしいです。
撃つ方向さえ合っていれば、右スティックは必要ないかもしれません。

調べてみても、それらしい情報に行き当たりませんでした。
XBOXユーザーの後輩にも検証してもらおうかな。
  1. 2013/06/17(月) 23:35:49|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重い微風

湿度と温度で圧迫感のある暑さになりました。
仕事にかまけて畑の作業を手伝えていない私は、
母が収穫を持ち帰るたびに申し訳なく、そして羨ましい。

今年は肥料を多めに撒いたためか作物が大きくなりました。
店頭に並んでも見劣りしないような出来がちらほら。
手伝って成果に貢献したいのに忙しくて出来ません。

時間の使い方が逆さまなのは今に始まったことではありませんが、
せめて書き入れ時の夏くらいは昼間に畑へ繰り出したいです。

子供時代は夏が大嫌いだったのになぁ。
  1. 2013/06/16(日) 23:41:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気楽な関係

一ヶ月ぶりに友人と会いました。
二人とも週末の使い方は違いますが、目的は同じようなものです。
平日が自由に使える私は平日に家族の用事を消化し、彼の場合は週末。
久し振りに、こってりした夕食を食べに行きました。

「もう6月だぜぇ、早いよな」
「たしかに早いねぇ」
「2月あたりの記憶がないわ」

かくも男同士の会話とは食べ物の好みに反して薄味です。
男は何かしら進展があるまで連絡を取らない生き物でもあります。

そこでの夕食は、十数年前に思い出がありました。
私のおごりで食事をした時、友人は腹の具合が悪く大半を残したのです。
その後、本人も気にしていたらしく何度か話題にしたほどでした。

「あれ以来、ここで食べてないよね」
「いいや、少なくとも一回は来てるぞ」
「え?」
「あそこの席だったはず」
「あれぇ?」

沈黙が不快でないのは友情の形としては最高であるそうですが、
互いの記憶が食い違っても大して問題にならないのも楽です。

忘れっぽくなったわけじゃない、断じて。
  1. 2013/06/15(土) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古い豆知識

朝7時、東から差す日光が熱いと感じます。
夏でございます。

先日ブリヂストンの「カラーサイドタイヤ」について知りました。
実家の車に履かせてみたいと思ったわけではありませんが、
ふと思い出したことがありました。

「たしかタイヤが黒いのは───」

カーボンを使うと色が黒くなってタイヤの強度が増す……という知識。
これは小学生の頃、学校にあった児童向け学習漫画を読んで知りました。
現在の学研ホールディングスから刊行された「学研まんがひみつシリーズ」。

大抵はタイトルに「~のひみつ」などと書いてあり、
調べてみると私が生まれる前から存在していたのですね。

私はあのシリーズが大好きで、見かければ大抵は読んでいました。
母が買い与えてくれた「まんがことわざ事典」などは、
欄外に至るまで丸暗記するように読み尽くしたものです。

全部読んでみたいなと思って調べてみると、ものすごい数でした。
リストの中には過去に自分が読んだ本も散見します。
せめてこれだけでも読み返してみたい。

古い本ばかり気になるな。
  1. 2013/06/14(金) 22:54:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根性が敗北する時

全力で挑んでも体力には限界があります。
今朝までに仕上げようと思っていた仕事は10%を残して力尽きました。
寝て起きれば能率は上がりますが、自分に負けた気がして悔しい。

遅れた分は品質を引き上げて納品してやる!
  1. 2013/06/13(木) 22:36:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心構え

「今日は絶対に〇〇まで終わらせる」という意気込みで仕事をすると、
自尊心にかけても一定までは成果を出せるのは良いですが、
脳が興奮状態のまま眠るため疲れがとれません。

仕事の依頼数は時期的なものもあって様々であるものの、
手いっぱいの時に別件が舞い込むことも多く、そうなると日程との相談です。
数ヶ月前から打診する会社もあれば、急に「納品は今月中で!」という仕事も。

そうした中で、過去に手掛けた仕事の"続き"が来たりすると、
愛着的なものか「ぜひ描いてみたい」と思うこともあります。
しかし現状で仕事が詰まっている時はそうも行きません。

すると泣く泣く「今回は無理そうです」と断らねばならず、後悔もします。
もちろん決して私一人で完了している仕事ではありませんが、
関わっていられることが嬉しいわけですね。

時々「プロ」って何だろうと思います。

・自分の仕事に責任があるなら───
・その仕事で一家を養えたら───
・労働と引き換えに対価をもらえば───
・一つの仕事を長いこと続けていれば───

人それぞれであろうと思いますが、私には分かりません。
前述のように仕事に対する愛着だけで引きずられることもありますし、
そのために私生活を犠牲するのは姿勢としてどうなのかと思うことも。

人は細かいところで「あれが違う」「これが違う」と思いたがるので、
これから同じようなことで考え込んでしまうのでしょうが、
数分で「そんなことより仕事だ」と元に戻るのです。

そう、そんなことより仕事。
明朝までに一枚完成させなくては。

食べると動けなくなるのにお腹が空く……
  1. 2013/06/12(水) 21:02:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足え雷きを越え 殺し雷きを殺す

仕事の合間に好奇心で購入した、XBOX360の海外アーケード作品「Alien Breed」は、
全三作からなるトップビュー(見下ろし視点)のSFホラーゲームです。

主人公はハゲの男性で、この私にうってつけなのですが───

誤:「最後にセーブした後の遅術状況はすべて失われます。
   本当に続術しますか¥」

正:「最後にセーブした後の進行状況はすべて失われます。
   本当に続行しますか?」

───ローカライズ(日本語化)が酷すぎます。

「?」が「¥」に置き換わっていることから文字コードが原因なのでしょうが、
二重に翻訳が必要なゲームとして別の意味で有名なようです。
改善されたのが最終作だけ(面白いのに)。

ステージ間にはコミック調の会話パートで英語音声が当てられているものの、
肝心の翻訳は上記の通りですし、そもそもプレイ中の会話がテキストだけです。
ストーリーの把握そのものが難しいことも評価の低さに繋がっている様子。

……と、別にゲームレビューの真似ごとをしたいわけではなく、
この変な日本語をリアルタイムで判読するにも限界があるので、
いっそ自分でテキストに起こしてストーリーを掴もうかと思ったのです。

最近のゲームは説明書がなくとも本編中で色々と確認できるため、
それらの文章をゲーム内容と照らし合わせると、大体が理解できます。

つまり「体力ゲージが**くなったら危**です」という崩れた文章の場合、
ゲーム中の体力ゲージに変化があった時のことを思い出せば、
「体力ゲージが赤くなったら危険です」という文章になるわけですね。

ちょっとやってみます(よく分からないものは「?」付き)。

・過 → (正)運
・縁 → (正)緑

・続術 → (正)続行
・銭器 → (正)銃器
・衰示 → (正)表示
・離着 → (正)装着
・画革 → (正)画面

・訓算 → (正)計算
・配屋 → (正)部屋?
・乗軌 → (正)乗車?
・発遅 → (正)発進
・至動 → (正)自動

・消耳 → (正)消費
・危陽 → (正)危険
・表突 → (正)衝突
・霊気 → (正)電気
・触陥 → (正)解除

・一配 → (正)一部
・遮遊 → (正)遭遇?
・制院 → (正)制限?
・通中 → (正)道中?
・備蓋 → (正)備蓄

・可脅 → (正)可能
・覚量 → (正)角度?
・回軸 → (正)回転?
・四解 → (正)四角?
・時関 → (正)時間

・種風 → (正)種類
・退加 → (正)追加
・赦芸 → (正)赤色
・鼻芸 → (正)黄色
・誕評 → (正)認証
・体請 → (正)体調

・遣ぶ → (正)選ぶ
・赦く → (正)赤く
・静い → (正)青い
・起る → (正)走る
・返い → (正)近い

・色い → (正)良い
・詳す → (正)話す
・羅く → (正)置く
・適く → (正)遠く
・閉さ → (正)長さ

・間く → (正)開く
・規る → (正)見る
・貨う → (正)負う
・者え → (正)考え

・食ばす → (正)飛ばす
・観える → (正)覚える?
・退って → (正)追って
・週れて → (正)連れて

・短期関 → (正)短時間
・収雑品 → (正)収集品
・主覆素 → (正)主要素
・技衛耐 → (正)技術者?

限界なのは判読よりも私の視力と忍耐だったようです。

文字コードが原因なのか疑わしいほどの微妙な誤字で、
「似てるから大丈夫だろう」という人間くささすら感じます。

20分ほどでこの量ですから、素直に挫折すべきでしょうか。
  1. 2013/06/11(火) 22:40:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (67)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (18)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3598)
創作 (85)
DIY (145)
菜園 (612)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (51)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR