第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

触れずの無限

今日は友人に付き添ってもらって色々と用事を消化してきました。

「年が明けてから、もう3週間かよ」
「だねぇ」
「去年もあっと云う間、今年もあっと云う間、たぶん来年もあっと云う間」
「本当はやい……」

「たまには『まだ5分しか経ってない!』とか云ってみたいわ」
「俺は会社で仕事してると、よくあるよ」
「あぁ、たしかに会社勤めの時はよくあった」
「2時間くらいのつもりで30分しか経ってないと、やる気がなくなる」

用事を消化する道すがら、しばらく走っていなかった道を通ります。

「あー……なんか記憶にあるぞ、ここ、この先にバス停が───ほらあった」
「七片、よく憶えてるな」

10年くらい前まで、しょっちゅう友人と共にバイクで通った道です。
降りる用事こそなくとも、信号で一時停止するたびに視界を埋める景色は、
脳の奥深いところに保管されていてホコリまみれです。

「ここ道が違うよな!?」
「本当だ! ここは真っ直ぐ突っ切れるはずだったのになー」

“十年一昔(じゅうねんひとむかし)”なんて言葉もございます。
懐かしむ過去があるのは幸いなことですが、過去が過去のままであることは少なく、
見知ったはずの街角が姿を変えていると、そこに住んでいなくとも寂しいものです。

ふと親の世代の景色を考えました。
私が知っている景色は、親が知っている景色を塗り替えたものなのですから、
同じような驚きと寂しさを時を越えてどうにか共有できそうです。

母に地元の昔話を聞いてみよう。
  1. 2013/01/20(日) 18:28:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3352)
創作 (85)
DIY (95)
菜園 (583)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR