親子

日没後の気温低下が著しく、何か着ないと寒いくらいです。

仕事が込み入ると眼精疲労が酷くなり、また左眼の奥が重くなります。
感覚的には側頭部から液体を注入されるような感じです。
片目だけ視力が低いのは父譲り。

親譲りの身体的な弱点は、割とよくあることなのでしょうか。

続きを読む

楽しさ年齢別

母の用事で車を走らせ、目的地に着いたものの定休日。
そこから帰宅するまでの間、ちょっと遠回りで走ってみました。

私の高校時代は、自転車→電車→徒歩と可能な移動手段を全て使った学生時代で、
車で通ったのは、自宅から自転車で3年間を走った道です。

続きを読む

168時間

疲れが溜まっているのか、頭が重いです。
半月ほど前からスケジュールが一週間ずれています。
私のミスではないものの、消えた時間は取り戻しようがありません。

仕事の合理化について考える時、会社務めの頃を思い出します。

続きを読む

上がって来い

結局ゆうべは眠らず、ぐるっと翌日の昼まで起きていました。
コーヒーを飲んだら頭痛が治まってしまったのです。
それから眠って頭がスッキリしました。

朝は母のウォーキングに付き合いました。
引越し時期あたりから歩く機会が減り、母の体調も芳しくないからです。

続きを読む

うまい!

今日釣ったばかりの鯛とハマチを頂いたそうで、実家にお呼ばれしました。
「丸ごとの鮮魚を捌(さば)ける」と、テンションが上がったのは母です。
海育ちで刺身好きの父よりも嬉しそうでした。

脂に嫌みがなく歯ごたえも最高。
づけ、刺身、トウガンとの吸い物など、魚尽くしでした。
食事を済ませたはずの妹ですら、鯛の切り身をのせてお茶漬けに。

美味しいものも食べたし、仕事にも張り切りたいところですが、
数時間前から頭が重いので、早めに休もうと思います。

どこまで行っても頭痛や眠気との戦いです。
〆切近いのに……。

君と僕の「今」

近所のパパさんが私と同い年だと知りました。
かたや子持ち、かたや独身と来れば話題の齟齬(そご)もありそうですが、
通り過ぎたものが共通するものもあり、そこで携帯電話の話から始まります。

続きを読む

電子の記憶倉庫

ちょっとしたことでGoogleMapを見ていた時、
ふと自宅周りはどう見えているのか知りたくなりました。

名古屋はともかく、地元は中途半端に田舎臭さが漂う土地であるせいか、
航空写真も話題のストリートビューも一年以上前の画像でした。

続きを読む

付箋

実家が引っ越しに乗じて冷蔵庫を新調し、一年が経ちます。
購入費用を捻出したのは妹で、これにはエコポイントが付いていました。
交換申請には保証書等が必要になるわけですが───

「説明書とかまとめておいた引出しあったでしょ? あそこには?」
「ない……」
「一年前だからなぁ……」

───保管していたはずなのに見つからない。

続きを読む

「仲間が居ると聞いて」

仕事をしていたら、ディスプレイに小さなクモが一匹現れました。
真っ白な画面の上で彼の姿が目立つのは言わずもがな、
大きな画面ですから、作業に集中していると気にならなくなります。

そのうちどこかへ隠れてしまうだろうと思っていたら、
集中している私の視界で「あぁ、何か居るな」程度であったはずの彼は、
数分経っても居座り続けたので、いよいよ私も目が行くようになりました。

続きを読む

他人のための自分

眠ってもなかなか疲れが取れません。
気になっていること(仕事)がある限り、これは解消できないのかも。
これは「お休み前のホットミルク」を復活させた方が良さそうです。

続きを読む

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR