第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

おしらせ

仕事が忙しくて確認しないままでしたが、
三国志大戦TCG」にて、2点描いたものがリリースされたようです。
"群"の臧覇(ぞうは)と、"漢"の王粲(おうさん)の二人となります。
上記公式サイトのカードリスト(第4弾)から御覧になれます。

なぜかFC2ブログのAmazon商品検索からは引っ張れないので、
可能になり次第この情報ページも更新しようと思います。

また作品のサイト掲載については未確認なので、
こちらも先方に伺ってから公開する予定です。

よろしくお願いいたします。

-*-*-*-
ここ数日で確定申告のための書類が揃い始めました。
昨年は頑張って描いたので、数字として確認できるのは嬉しいことですが、
反比例して運動不足が気になるのは如何ともし難いです。

体の疲れと頭の疲れって、一つにまとめたくなりますね。
  1. 2013/02/08(金) 19:43:03|
  2. TCG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪物収集

モンスター・コレクションTCG ブースターパック ヴァローカの精霊祭 BOXモンスター・コレクションTCG ブースターパック ヴァローカの精霊祭 BOX
(2012/03/17)
ブシロード

商品詳細を見る

忙しくて書くのを忘れていましたが、
モンスターコレクション(通称モンコレ)の「ヴァローカの精霊祭」にて、
二枚を担当しており現在発売中です(公式でサンプルが御覧になれます)。

描いたのは「アヌビスの烙印魔術師」と「デビルロータス」です。
仕事を続ける切欠となったディメンション・ゼロよりも息の長いシリーズで、
存在自体は知っていたものの、担当するのは今回が初めてでした。

昨年は書籍関係の仕事が多い感じでしたが、
今年はカードゲーム等が増えたようで書籍に比べると発売までが長いです。
サイトの更新にも時間差(というより期間差)が生じています。

完了した仕事の更新も出来ていない分があり、
ここにサーバ運営停止が来ていて、ちょっと混迷しております。
停止の2ヶ月前には用意するはずだったのに、せめて4月頭までには対応しないと。

でも今月の仕事量はちょっと厳しいです。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/03/26(月) 23:33:26|
  2. TCG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄色続き

トランスフォーマー ヒートスクランブルカードゲームシステム TF-01 トランスフォーマー ブースター第1弾 BOXトランスフォーマー ヒートスクランブルカードゲームシステム TF-01 トランスフォーマー ブースター第1弾 BOX
(2011/07/16)
タカラトミー

商品詳細を見る


サンプルが来ていないので忘れていましたが、
16日に発売されたトランスフォーマー(ヒートスクランブル)の、
「クライシスウォー・ザ・ムーン」にて2点を担当しております。

キャラクタとしては、ディセプティコンの"スクラッパー"です。
ロボットのみ公式のイラストギャラリーにてご覧になれます。

これは本当に大変でした。
ビークル状態はともかく、本編の登場時間は10秒に満たないので、
ロボット状態を描くにあたってはコンセプトアート1枚だけが頼りです。
確認できない部分の補間作業に明け暮れました。

でもデバステーターを描くよりはずっと楽なのだと思います。
本編で観た時には目まいがしたほどでした。

あれは無理です。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/07/26(火) 18:57:44|
  2. TCG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TF

トランスフォーマー ヒートスクランブル カードゲームシステム TF-00 トランスフォーマーTCG ブースターZERO BOXトランスフォーマー ヒートスクランブル カードゲームシステム TF-00 トランスフォーマーTCG ブースターZERO BOX
(2011/05/14)
タカラトミー

商品詳細を見る

公式のギャラリーページで公開されたので告知です。
ヒートスクランブル カードゲームシステム トランスフォーマー」にて、
バンブルビー(シボレー・カマロ1974年式バージョン)を2枚描きました。
予定通りなら明日から発売ですね。

上記の通り、公式ギャラリーにて担当作品をご覧頂けます。
初めて線画のない絵(油彩調?)を描くことになりました。

これまで背景などの目立たない箇所で練習を重ねて来ましたが、
それを主体とした上で、あまつさえ仕事で描き切ってしまうとは、
自分でも恐れを知らぬ行為だと(描き終わってから)思っています。
仕事を請けるにあたって最大の障害となったことは云うまでもありません。

結果は斯くの如きとなりまして、拙い仕上がりはご愛嬌ということで……。
ビークルモードの下半分が寂しいのは、フレーバーテキストが入るためです。

このトランスフォーマー、ここ何年かで実写化もされており、
アニメ自体は私が小学生の頃にも放送されていて、息の長い作品なのですね。
アニメ版を御存知なくとも、実写化で知ることとなった人も多いことでしょうが、
私自身はと云うと、ほとんど知識がなかったりします。

まだ製品サンプルが届いておりませんし、
私のサイトでの作品公開についても許可等は聞いておりませんので、
当時の思い出話も含め、それらについてまた改めて書くことになると思います。

ところで上にも書きましたが、「線画のない絵」の正式名称って何なのでしょうか?
高校では美術教科そのものが無かったので、私の美術教育は中学校で止まっています。
芸術大学や美術大学などを卒業された方、御存知でしたらこっそり教えて下さい。
厚塗りとか重ね塗りとか云うのかな?

お礼に格闘ゲームを100回連続で負けて差し上げます(←超苦手)。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/05/13(金) 19:50:57|
  2. TCG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3461)
創作 (85)
DIY (101)
菜園 (598)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (6)
生物 (49)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR