第27緑化地区

フリーイラストレーター七片藍のブログ/第27緑化地区

困ったら専門家

もう幾らも経たないうちに耐え難い暑さを迎えることになりますが、
母の仕事場にあるエアコンは、ずいぶん前から調子が悪く困っていました。
段階的に温度を設定しないと負荷が掛かるのです。

たとえば外気温が30℃で室内を27℃に保ちたい場合、
普通にリモコンで27℃を設定すると、ブレーカーが上がってしまいます。
かわりに、29→28→27℃という具合に落としていくと……なんとか大丈夫。

詳しい知り合いに頼んで見てもらったことがあったものの、原因不明。
仕事場は仕事に関する設備だけの限定的な環境であるため、
冷蔵庫のような常時稼動の設備がないことだけは幸い。

昨日、出先で長い付き合いのブラジル人男性に会いました。
電気工事士で、この時期になるとエアコン設置で方々を駆けずり回ります。

良い機会だったのでエアコンについて相談したところ、
見てもらえることになり、後に母から報告が入りました。

「2階の室外機が壊れてて、それを使わないことにしたら直っちゃった」
「2階のエアコンが1階に関係あるの?」
「電源の関係かな、とにかくブレーカーも上がらなくなったわよ!」

少し古いエアコンなので買い替えも検討していましたが、
冷媒ガスも問題なく、あっさり問題が解決してしまいました。
室外機の電源は室内とは別系統でしょうし、それが原因なのかな。

また会ったら、詳しく聞いてみよう。

  1. 2019/07/14(日) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物心と引き換えに

出先で買い物をしていたところ、外国人女性がベビーカーを押し歩いていました。
少し前から、けたたましい声で男児が泣き喚いています。
どうやら抱っこしてほしい様子。

「うわ~~~ん、あ~~~~」

この日は家族連れの客が多く、ほかにもベビーカーは幾つか見ており、
途中で何度かすれ違い、大抵の子は私の顔を見上げて不思議そうな顔をします。
これの原因は未だに分かっていませんが、彼らには何が(何に)見えているのか……。

ところで先ほどの子は相変わらずの様子で泣き続けていました。
あちこちの商品を取って回らねばならない母親は気にしない様子で、
一瞥することなく買い物を続けており、よくある光景です。

やや離れた場所には別のベビーカー。
こちらの元気な子は商品に興味津々で興奮気味。

対照的な二人の子供に挟まれた私は、ついつい泣いている子が気になります。
目で追ってしまい、元気な子を乗せたベビーカーに接近した時のことでした。

「わぁーーーーん……」
「*******!」

元気な子が泣いている子に声をかけたように見えました。
その言葉にならない声で、ピタリと泣くのをやめたのです。

まだ会話と呼べる段階には至らない子供同士のやり取り。
大人が聞いても何だか訳の分からない、言葉にならない言葉。
それでも泣く子を落ち着かせる力か意味がある?

なんとなく、言霊(ことだま)という単語を思い浮かべました。

  1. 2019/07/13(土) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

繰言

肩を痛めていた母は、ほぼ生活に支障がない程度まで回復しました。
一般に高齢者と称される年齢となって久しいものの、よく近所の人から───

「いつ見ても変わんないねぇ」

───と云われるほど活発なので、本人が最も不満を感じており、
「あぁ、動けないって嫌だわ!」と漏らしています。
今回は梅雨時の環境変化と風邪が重なった感じ。

いつまでも若いわけではない……のは、親も子も同じ。
できるだけ補助するようにしていますが、私は監視カメラではない。
なればこそ自助努力が必要で、しかし強いてばかりでは生きづらい。

父が今の母より老いていた頃ですら、私は運動を促しました。
自分が同じく老いた時、若造の言葉で腰を上げるだろうか───とは考えない。
ほかでもない息子が半年かけて説得するのだから、そこを分かって欲しかった。

すると父は散歩を日課とするようになりました。
「今日は1万歩だ」と報告してきたのを憶えています。

しかし今の母は忙しいので、同じことを実行させるには心苦しいです。
小言のように運動を促しているので、私の言葉そのものが負担なのか。

そんな中、畑へ行くと結実したスイカがアボカドくらいに生長していました。
母はスイカ好きで、夏のストレスを全て吹き飛ばすくらいには好物です。
携帯電話で伝えることにしました。

「さらっと数えただけで5~6個あると思う」
「ひゃー、いいわね! 楽しみだわ!」

……気のせいかも。

  1. 2019/07/12(金) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五竜

少し前に担当した仕事が発売されたようなので掲載します。

発行:カンゼン 「幻想ドラゴン大図鑑」
kanzen007.jpg


ペルーダ(フランス) 
バクナワ(フィリピン)
メスター・ストゥアワーム(オークニー諸島)
エキドナ(ギリシア)
吉弔(中国)

以上5点を担当しました。

サムネイル用

執筆期間は十分あったのに他の仕事が立て込んでしまったため、
結局いつも通りの突貫工事で日程管理の難しさに打ちのめされています。

精進、精進。

  1. 2019/07/11(木) 23:59:00|
  2. 書籍系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おべんと

肩を痛めた母の調子に大きな変化はなし。
皮膚ではなく内部の筋肉であるらしく、そこに風邪の微熱も入りました。
とにかく眠りたいようなので日ごろの疲れを回復させます。

なんとか仕事は消化できるようなので私が弁当を作りました。

・ふりかけ1袋き塩むすび3個
・買ってあった惣菜を詰め込み
・キュウリとミニトマトに塩

料理らしい料理はしていない間に合わせのものです。

実家で食事を作ることは何度かあったものの、弁当は初めてでした。
母は携帯電話のカメラ機能で撮影したそうです。

私は「弁当は米粒ひとつ残さず食べる」という変なこだわりがあり、
母が作った弁当にしろ買ったものにしろ何も残しません。
こうした傾向は兄弟でも分かれていて───

・私───上記のとおり
・弟───弁当そのものが嫌い
・妹───少しでも量が多いと残す

───こんな具合です。
母は私の場合ついて「弁当箱を洗うのが楽」としています。

そりゃ空っぽだからね。

  1. 2019/07/10(水) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女の一刺し?

母が肩の周囲に痛みを訴え、満足に動き回れない状態になりました。
昨夜に母の肩を揉んであげたところ、明け方にかけて気温・気圧が変化し、
筋肉との温度差が生じたためではないかなと見ています。

痛みの種類としては、ぎっくり腰に近い様子。
肩そのものではなく肩から首筋にかけての部位で、
ストレスもあって温度差で神経が"爆ぜた"ような感じらしいです。

母は定休日だったので休むことに専念できていましたが、
明日は外せない用事があり、そちらのために準備することが数多くあります。

そんなわけで副業後は母の補助に走っていたため本業は進まず。
自分にも十分に有り得るので、注意しなけれは。

梅雨明けから暑さが酷くなる過程とか、ありそう。

  1. 2019/07/09(火) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

低回転

副業を終えて朝食を摂り、畑で十数分ほど作業をして帰ったところ、
仕事着(夏用のメッシュ)の上からヤブ蚊に刺されていたと知りました。
あぁケツが痒い……尻だけで3ヶ所って……。

ここ数日は曇天と短い晴れ間の繰り返しです。
そのせいか体調が優れず、すぐ眠くなるし眠っても疲れがとれません。
足がだるい、あくび連発、湿度が高いせいか寝ていると顔がムズムズする。

本業に並行して引越しの準備も進めるので、今は時間が敵です。
なのに眠くなってしまっては全てが停滞してしまう。
さりとてカフェインばかり摂っていては血圧が上がってしまう。

梅雨が明けるまで無理をするのはよそう。

  1. 2019/07/08(月) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はたち

予報に反して、遠く北の空に巨大な入道雲を臨む快晴でした。
そこに無風で湿度が停滞し、歩いていると蒸します。

サイト設立20周年で格好よく大きな更新でもしたいところですが、
引越しを控えて荷物をまとめたり、畑と副業でボロ雑巾になったり、
本業に追われたりと私生活そのものが格好悪く、申し訳ありません。

幾つか公開できる作品もあるものの掲載許可の返答がなかったり、
公開時期を知らせて来ない案件が年単位で積もっています。

以下に、そんな中で問題なさそうなものだけ掲載いたします。

▼カンゼン/関ヶ原 完全ビジュアルガイド
sample-kanzen.jpg
(井伊直孝、細川幽斎、長塚正家)

▼PHP研究所/徳川歴代将軍と江戸の偉人 ビジュアル大図鑑
sample-php.jpg
(東洲斎写楽、間宮林蔵、佐々木小次郎、前野良沢、坂本竜馬)

▼ヴァンガードより [忍妖ハンパーガッパー] (「最強!チームAL4」に収録)
vanguard034.jpg
水の「畳返し」なので逆手になっています。

▼ヴァンガードより [ライジング・フェニックス] (「宮地学園CF部」に収録)
vanguard035.jpg
オリジナルデザインは、Kou Takano氏。

▼ヴァンガードより [悪運の根絶者ドロヲン] (「最凶!根絶者」に収録)
vanguard036.jpg
同名の過去担当作品をリファイン。

▼ヴァンガードより [グラヴィティボール・ドラゴン] (「最凶!根絶者!」に収録)
vanguard037.jpg
オリジナルデザインは、村山竜大氏。

以上です。
今後とも七片藍と「ether」を何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. 2019/07/07(日) 15:25:00|
  2. TCG系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「本気で請求したら、私が新品を買ってやる」

長年、母の仕事や我が家を見守ってくれている知り合いに会いました。
先日のジャガイモ大収穫をお裾分けしています。

ところで畑では、先週に見つけた問題を解決しないままです。
何かと云うと、ネコ車(一輪車)のタイヤがパンクしていました。
空気を入れても膨らまず、何より「抜けている音」のほうが大きい。

車軸を抜くは簡単なので持ち帰って調べてみたところ、
案の定、自転車のように穴が開いてパンクしたわけではなく、
バルブの根元が避けるという最も厄介な例でした。

さて、どうしたものか。
何しろ根元が裂けただけで他は何ともなく、これはもったいない。

この「根元が裂けた状態」の何が厄介なのかというと、
バルブが突き出していて普通にパッチを当てられない点です。
よくあるパンクとは違い、修繕箇所が平ら(または滑らかな曲面)ではない。

これは金属のバルブが梃子(てこ)の作用を果たしてしまい、
空気を入れる際にバルブが動くと根元に負担が行きやすいためです。

また、ゴム糊を塗る面積が極端に少なく接着しづらい。
人間の体でも手足の付け根に大怪我をすると止血が難しく、
命取りになる例もあるそうですが、それと似たようなものでしょうか。

調べてみると、バルブが通る程度の穴を開けたパッチを当て、
それで何とか───という方法があったものの、あまり現実的ではなさそう。
やはり対象(バルブ)が金属で接着状態を維持しづらいのが原因です。

……買うしかないのか、売ってるかな。

  1. 2019/07/06(土) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「お手柔らかに」

本業で一区切りをつける前に歯医者へ行きました。
つい先日、奥歯の被せもの(銀歯)が外れてしまったのです。

外れてしまったというのは正確ではなく、実際には"外れかけ"で、
それは私の歯列が特殊な状態にあることも理由でした。
まず一つ目は、親知らずが残っていること。

私の奥歯(の一部)は、親知らずの一つ前にある奥歯が砕けています。
よって奥歯一個分の空きが生じており、そこに親知らずが移動し、
45度くらい傾いた状態で固定されてしまいました。

つまり砕けた奥歯の代わりとなっています。
臼歯のように平らな歯ではないものの、それなりに役立っており、

二つ目は、今回の外れかけた銀歯は歯根が2本しかないこと。
通常4本ある奥歯の歯根が、2本も割れて切除されています。
椅子の脚が2本しかない状態で地面に突き刺し、なんとか立っている感じ。

これにより歯根に負担が行きやすい欠点があります。
残った2本の歯根まで砕けると、ブリッジかインプラントか入れ歯か……。

ところが今回、歯根が砕けるどころか先に銀歯がもげました。
そして親知らずとの間に挟まれ、脱落することなく宙ぶらりん。
カラカラと音を立てて「外すか付けるかしてくれ」という状態に。

この歯を治した歯医者に飛び込みで診てもらった結果、
1時間ほどかけて何とか元通りとなりました。

「2本しか残ってないからねぇ」
「先生が去年に仰ってましたし、それかなと思いました」
「芯が入ってると根っこが砕けかねないからね……えーっと───」

「楔(くさび)みたいな?」
「そう、それ。 なんとか直してみた」
「気をつけます」

若いつもりでボリボリ硬いものを噛むのは自重しなきゃ。

  1. 2019/07/05(金) 23:59:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

七片 藍

Author:七片 藍
フリーイラストレーター

当ブログについて
:本家[ether]
:mixi[499935]

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

絵:執筆情報 (63)
ソーシャルゲーム系 (28)
TCG系 (14)
書籍系 (17)
絵:個人作品 (14)
トップ等 (10)
聖域 (1)
悪魔 (1)
神威 (1)
ほか (1)
日常 (3208)
創作 (77)
DIY (87)
菜園 (562)
疑問 (3)
ゲーム (27)
スポーツ (2)
探しもの (5)
生物 (44)
未分類 (2)
修理 (8)

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QR